チョコプラ長田ら初参戦の「やりすぎ都市伝説」。ガチファンの日向坂46・渡邉美穂が大興奮

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ東京系では、9月18日に「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 2020秋スぺシャル」(午後6:59)を放送。「ウソかホントかわからないが、みんなに聞いてもらいたい!」という話を持つ都市伝説テラーたちが、珠玉の都市伝説を披露する。

今回は、かまいたち・濱家隆一、四千頭身、チョコレートプラネット・長田庄平、3時のヒロイン・ゆめっちがスタジオに初登場。さらに、オカルト好きで大の都市伝説ファンだという日向坂46・渡邉美穂もゲスト出演し、実体験を基に都市伝説の世界へ没入する。

初めて同番組の収録に参加した渡邉は「私は昔から“都市伝説”や“怖い話”が大好きなので、たくさん面白い話が聞けて楽しかったです。中でも、あばれる君(さん)のVTRが胸にグッと来て感動しました。他の都市伝説も『本当に真実なのかな?』というスリルがあって、私も驚きの声を上げてしまいました。思わず人に教えたくなるような都市伝説がたくさん語られているかと思います。皆さん、ぜひご覧ください!」と興奮気味にアピールした。

また、Mr.都市伝説 関暁夫をはじめ、4月の放送で安倍晋三総理の辞任を予想していたあばれる君、島田秀平といったおなじみの面々も登場し、最新の都市伝説を披露。関が語るのは、新型コロナウイルスによって変化する「私たちの未来」。既に身の回りで起きているさまざままな価値観の変化は、今後日本や世界にどのような影響をもたらすのか? 地球に住むという当たり前が覆る、“ニューノーマル”を語る。

今回の放送決定を受けて、関は「今回のテーマは『生きるとは何か』ということです。『やりすぎ都市伝説』は、陰謀を希望に変えてきました。表のニュースや裏のニュースが全部見られます。その中から希望を見つけて歩いていってもらいたいです。世の中はあまくない。だからこそ面白いのです。本気で生きる仲間たち。番組を初めて見る人たちも多いと思いますが、本気で『生きるとは何か』を捉えながら見てください。社会貢献ができると思って見てみてください。生まれたからには成り上がれ。信じるか信じないかはあなた次第です」と興味をそそる言葉で、期待をあおった。

なお、番組公式Twitter(https://twitter.com/yarisugi19)、テレビ東京宣伝部公式Twitter(https://twitter.com/tvtokyo_pr)で、テラーとして出演した長田、四千頭身やゲストの渡邉らによる収録後の感想コメント動画を順次公開予定。どんなことが語られたのか、こちらも必見だ。