コロナ支援 田辺市の約7万2000人に一人5000円商品券を支給

支給は12月初旬から

©テレビ和歌山

©テレビ和歌山

田辺市は、新型コロナウイルスの影響を受けた市民と事業者を支援するため、一人当たり5000円の商品券を支給する方針を明らかにしました。一人当たり5000円の商品券の支給対象となるのは、来月1日時点で住民として登録されている市民で、支給は12月初旬から順次、個人あてに簡易書留で送付するということです。

田辺市は、対象となる市民をおよそ7万2000人と見込み、総額4億1070万円の予算案を計上していて、今月1日から開かれている市議会で予算案が審議されるということです。