ツール・ド・フランスに動揺走る

コロナ感染で強豪チーム除外も

©一般社団法人共同通信社

8日、新型コロナウイルスの検査が行われた休息日が明けたツール・ド・フランスの第10ステージ(オレロン島―レ島)(AP=共同)

 8月29日に開幕した自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」は、大会中の新型コロナウイルス検査でスタッフに陽性者が出た複数の強豪チームが除外される可能性が浮上し、動揺が広がっている。あるチームの監督は「これ以上、選手やスタッフにストレスを与えるべきではない」と、大会のウイルス対策の在り方に不満を述べた。

 今大会は、新型コロナ対策として「7日以内にチームから2人以上の陽性者が出た場合は、そのチームを除外する」との規定が設けられた。9月7日の一斉検査で、総合優勝争いの上位選手がいる4チームの4スタッフの陽性が確認された。