DeNAが12日に「キッズ STAR☆NIGHT」開催 親子で楽しめる体験型イベントも

©株式会社Creative2

DeNAは12日に「キッズ STAR☆NIGHT 2020 Supported by J:COM」を開催する【画像提供:横浜DeNAベイスターズ】

試合前には選抜を勝ち抜いた小学6年生がセレモニアルピッチに挑戦

DeNAは12日、横浜スタジアムで行われる中日戦で「キッズ STAR☆NIGHT 2020 Supported by J:COM」を開催する。試合後には親子で参加できる体験型イベントも予定されている。

試合前には、野球に打ち込む少年の夢を叶える特別企画のセレモニアルピッチを実施。横浜DeNAベイスターズベースボールスクールのコーチから指導を受けた小学6年生の少年3人が課題にチャレンジ。見事に選抜を勝ち抜いた代表1人が、渾身の1球を投げ込むセレモニアルピッチに挑む。

試合後に開催されるのは、体験型イベント「親子でチャレンジ!BAYSTARS」だ。横浜スタジアムのグラウンドで、野球の基本的な動き「走・攻・守」の3つを体験し、選手の記録にチャレンジするという企画。「走」の盗塁チャレンジは、盗塁をするイメージで塁間を走ってスピードを計測し、神里和毅外野手の記録に挑戦する。「攻」のフルスイングチャレンジでは、バットスイングの速さを計測し、ソト内野手の記録に挑戦。「守」のフライキャッチチャレンジでは、マシンから飛んでくるボールのキャッチにチャレンジする。

「親子でチャレンジ!BAYSTARS」への参加資格は、当日の観戦チケットおよびイベント参加整理券を持つ小学生と保護者の合計100名。イベント参加整理券は、当日Yデッキ開門時間(14時30分予定)より、内野3ゲート付近の総合サービスセンター入口横の特設ブースにて先着順で配布される。

詳しくは球団公式ホームページまで。(Full-Count編集部)