美女と野獣婚!からし蓮根・伊織、MBS藤林アナと入籍

©株式会社ラジオ関西

お笑いコンビ・からし蓮根の伊織(27)が、MBS(毎日放送)の藤林温子アナウンサー(27)と入籍したことを、きょう9月12日に発表した。9月12日は伊織の誕生日。

電撃入籍を発表した、からし蓮根の伊織(写真:ラジオ関西)

きっかけは、MBS『せやねん』での共演。自身の冠ラジオ番組『さしよりからし蓮根』(ラジオ関西)でも、藤林アナと親交を深めていることについてたびたび語っており、昨年3月の放送では、食事会を開いた際に、「ばやしさん(藤林アナ)と完全に意気投合した!」と明かしていた。

伊織は、「よしもとブサイクランキング2019」で第9位にランクイン。それに加え、身長190センチの巨体を持つことから、自身でも“バケモノ”と自虐するほどだったが、見事、MBSの看板アナのハートを射抜いた。

からし蓮根は、熊本県の九州学院高等学校で出会った伊織と杉本青空で結成した同級生コンビ。高校卒業後、地元熊本を離れ、関西に拠点を移し、現在は大阪のよしもと漫才劇場を中心に活動している。相方の杉本青空も、9月3日に第二子の誕生を報告したばかりで、コンビで吉報が続いた。