新「国民新党」結成 長崎県連11日解散

©株式会社長崎新聞社

 国民民主党長崎県連も11日付で解散した。所属する地方議員21人は、いったん無所属となった。県連最後の幹事長を務めた深堀浩県議は「政権交代も経験した。感慨深いものがある。一緒に戦った仲間の立ち位置は変わるが、培った信頼関係は維持し、国民本位の政治活動を続けたい」と述べた。