コロナ防止策違反で追放、NBA

ロケッツのダニエル・ハウス

©一般社団法人共同通信社

ロケッツのダニエル・ハウス=2月、米ロサンゼルス(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAは11日、新型コロナウイルス感染防止策に違反したとして、ロケッツのダニエル・ハウスをフロリダ州オーランド近郊の集中開催地から追放したと発表した。残り試合には出場できない。

 ハウスは8日にホテルの自室に無許可の訪問者を入れたという。他の選手やスタッフの関与は確認されていない。西カンファレンス準決勝で1勝3敗と後のないチームは、プレーオフ9試合で1試合平均11.4得点、5.8リバウンドのハウスを欠いて第5戦に臨む。