パレットで椅子を作る

©ビギニング株式会社

パレットで椅子を作る

完成写真

レシピの概要

かかった費用

1000円

所用時間

2時間以内

材料

木製パレット(1〜2)
SPF材(1)
木工ボンド(1)
コーススレッド(1)

工具

インパクトドライバー
丸のこ
ランダムサンダー

作り方

STEP1

①木製パレットを半分に切って、隙間に板を貼る。②背と座面を接合するため、背、座面それぞれの片側は2本の木材を長めに残しておく。③背が好みな角度になるように、長めに残した部分をそれぞれ切り欠いて接合する。④残ったパレットの端材で脚を4本作成する。※写真の前足は床に対して垂直にしてあるが、これだと座って前半分に体重をかけると椅子が前に傾きやすいです。

STEP2

⑤すべて木工ボンドで仮付したあと、木ネジで固定。⑥肘掛部分は別途SPFを切り出して木ネジで固定し、ダボ埋め。⑦座面の下の空間はノートPC等を収納。

STEP3

⑧背は横板に隙間を残してブックスタンドに。

STEP4

⑨未塗装ですが完成。

レシピのコツ・ポイント

希望通りの背、座面の面積及び収納部分のサイズとなるようなパレットを見つけると、作業は楽に進みます。
前脚を垂直にすると、体重のかけ方によっては不安定になることがあります。

やってみた感想

簡単に作れて座り心地良好。
ノートPCや本の収納に困っていたので、使い勝手は良いです。
これに座って映画を見るのが日課です。

レシピを書いた人

Chirosさんのプロフィールを見る