嵐・二宮和也 菅田将暉を絶賛 完全に気配消し去り役になりきる

©株式会社神戸新聞社

撮影の合間にパズドラを真剣にやっていたと妻夫木聡(右)に暴露され苦笑いする二宮和也(左)と菅田将暉=グランドハイアット東京(撮影・三好信也)

 嵐・二宮和也(37)が14日、都内で行われた主演映画「浅田家!」(10月2日公開)の完成報告会に出席。共演の妻夫木聡(39)や菅田将暉(27)、黒木華(30)らと登壇した。

 豪華キャスト陣に「ぜいたくです」と二宮。それぞれ互いの印象や撮影秘話について語り合い、菅田のエピソードに言及した。2人は映画「暗殺教室」(15年)でともに出演しながら同じシーンはなく、事実上の初共演。「一緒にやってみたいと思っていた一人でした」と話し、「現場で菅田君が見当たらなくて、よく見たら隣りにいた。全然分からなくて。それくらい菅田君は(役の)小野君でしかなかった」と、気配を消し去り最初からから完全に役になり切っていた菅田の役者魂を絶賛。その姿に自身を省みたといい「あんまり、はしゃいじゃダメなんだって思った」と苦笑しながら振り返った。