長崎県連 菅氏、石破氏、岸田氏が1票ずつ分け合う

©株式会社長崎新聞社

 自民党長崎県連は14日、党総裁選の予備選として実施した党員・党友による投票結果を公表。菅義偉氏が4986票、石破茂氏が3516票、岸田文雄氏が2866票を獲得。得票数に応じて配分する「ドント方式」で県連の3票を割り振った結果、菅氏、石破氏、岸田氏が1票ずつ分け合った。
 県連によると、選挙人数2万2763人に対し、投票総数は1万1419票。有効投票数は1万1368票(無効51票)で投票率50.16%。