熟睡するカップル、彼女の手元からはドバドバと液体が... 電車を襲撃した「タピオカの悲劇」、2人はその後どうなった?

©株式会社ジェイ・キャスト

「(あっ、やらかしちゃってるよ)」

そう心の中で呟きたくなる光景が投稿され、ツイッターで注目を集めている。

この悲劇的な光景は、ツイッターユーザーのかわうそさんが、2020年9月14日に投稿したもの。写真には、腕を組む男性に寄りかかる女性の姿が映っている。

注目してほしいのは、女性の左手に握られた飲み物のカップが傾いていること。そしてストローの先から、液体が垂れていることだ。

この光景に「カップルのタピオカ、ドバドバ零れててワロタ」と呟く投稿者。まさに、その通りの状況に、ツイッターでは

「よ、よこー!めっちゃ横まで漏れてるー」
「彼氏の足元タピオカでビチャビチャになってるがな!」
「タピオカと彼より睡眠が優先な事にほっこり 起きたら大変ですけどね...」

といった反応や、その後どうなったのか気になるといった声もあがっている。

「すぐさま声をかけさしてもらいました」

あっ(察し)(画像はかわうそ(@Hennyu_kawauso)さんから)

15日、Jタウンネッットは投稿者のかわうそさんに当時の詳しい話を聞いてみた。写真の下に映り込む、英語の参考書を開いているのが彼だ。

かわうそさんがこの悲劇的な現場に居合わせたのは、14日の16時頃。現在大学1年生で、編入に向けて電車で受験勉強をしていたという。

彼が座っていた側のシートには5人ほどの乗客がおり、向かいのカップルの両脇にも人が座っていたという。しかし、飲み物がこぼれたはじめると、カップルの近くにいた人は離れた席に移動したそうだ。

「台湾人か中国人のカップルさんでしたね!最初は零れていなかったのですが、彼女(右側)が熟睡していて、徐々にタピオカが傾いていきました...笑」

ちなみに彼女だけでなく、彼氏さんも寝ていたそうだ。

こぼれ始めた時は、誰かが声をかけると思ったという彼。ところが周囲にいた女子高生やおじさんは、その光景を見つめるだけだった。そのため、かわうそさんが二人に声をかけて起こしたそうだ。

「すぐさま声をかけさしてもらいました笑。周りの女子高生は気づいていましたけど、誰も声をかけず笑。僕が男性(左側)の膝を叩いて『零れていますよ笑』と言ったら、2人ともすごく驚いていて...。
そんな2人を見たら僕も笑えてきちゃって、そしたらカップルの2人も思わず笑っていました笑」

カップルは、睡眠不足だったのだろうか、それとも酔っていたのだろうか。詳細は分からないが、人生に1度くらいは、やらかしてしまいそうな事故である。飲み物を持って電車に乗る時は、こぼさないように気をつけたい。