イオン、添加物減らしたPB「フリーフロム」に菓子8品目を追加、計20品目に

©ダイヤモンド・リテイルメディア

アミノ酸や膨張剤を使用していない米菓「ひねり揚げ(ブラックペッパー味)」とアミノ酸、着色料、膨張剤を使用していない「いかせんべい(みりん醤油風味)」

イオンは9月15日、プライベートブランド(PB)「トップバリュ グリーンアイフリーフロム」シリーズの菓子を8品目追加し、計20品目に増やした。添加物や原材料を気にする消費者が増えており、安心して購入できる商品を今後も拡充していく。

消費者庁が2017年度に行った調査によると、食品購入時に添加物の表示を参考にしている消費者は58.5%と6割近くに及ぶ。グリーンアイフリーフロムはこうしたニーズを背景に16年から本格展開しているPBで、添加物を減らした総菜やレトルト食品、洗剤など品目数を順次拡大している。

今回発売したのは、アミノ酸や膨張剤を使用していない米菓「ひねり揚げ(ブラックペッパー味)」(67グラム)、アミノ酸を使用していない「うすやきせんべい(しお味)」(70グラム)、アミノ酸、着色料、膨張剤を使用していない「いかせんべい(みりん醤油風味)」(45グラム)などで、価格はいずれも税別90円。全国の「イオン」「ダイエー」「マックスバリュ」などグループの約1500店舗で販売する。

【小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】