柏木由紀10P撮り下ろし!慶應大卒ハイスペックアナ高橋茉莉が初ビキニを披露

©株式会社ジェイ・キャスト

AKB48の柏木由紀さんやフリーアナウンサーの高橋茉莉さん、令和のグラビアクイーンと称される石田桃花さんらが、その美ボディを惜しげもなく見せているのは、2020年9月15日に発売された週刊誌『FLASH』1575号(光文社)だ。

画像は、『FLASH』1575号(光文社)

「美女に恋する秋!」と題した今号は、増ページ合併特大号となっている。柏木さんの特集は10ページにわたり掲載されていて、「29歳になった大人の私を、楽しんでいただけたら嬉しいです」とコメントしている。「一生アイドル」と宣言している彼女は今、「素の部分を知ってもらいたい」と思っている。その意味は誌面のインタビューで確認してほしい。

高橋茉莉 (C)光文社/週刊『FLASH』 写真◎熊谷 貫

フリーアナウンサーの高橋さんは、慶應義塾大卒で、日本語、英語、韓国語、広東語、スペイン語の5カ国語を自在に操り、ニューヨークへの留学経験もある。"ハイスペックな経歴"を持つことでも知られている。

高橋茉莉 (C)光文社/週刊『FLASH』 写真◎熊谷 貫

「ミス慶應コンテスト2016」ファイナリスト、「ミス日本2018」の東日本代表にも選ばれ頭脳明晰、容姿端麗。今回、誌上で初ビキニ姿を披露した。初めてとは思えない堂々としたショットに、見とれてしまう。

石田桃香 (c)光文社/週刊『FLASH』 写真◎熊谷 貫

2019年に"浪速のピーチ姫"としてグラビアデビューしてから、わずか1年あまりで令和のグラビアクイーンへと駆け上がった石田さんのショットは8ページにわたり掲載されている。誌面には「まだまだ食べごろ」とあり、10月21日に23歳の誕生日を迎える旬な彼女のみずみずしさを感じることができる。

ほかに、女優の本仮屋ユイカさんの秘蔵ビューティショットや、「ミス美しい20代コンテスト」初代グランプリの注目女優、是永瞳さんの初グラビアにして初めての水着撮影のページも見どころだ。

  • 書名:FLASH 1575号
  • サブタイトル: 9月29日・10月6日合併号
  • 監修・編集・著者名: FLASH 編集部 編
  • 出版社名: 光文社
  • 出版年月日: 2020年9月15日
  • 定価: 520円(税込み)

(BOOKウォッチ編集部)