菅新政権に「大いに期待」 和歌山商工会議所・勝本会頭

©株式会社和歌山放送

菅新政権の誕生について、和歌山商工会議所の勝本僖一(かつもと・きいち)会頭がコメントし、新政権への期待を表明しました。

コメントの中で、勝本会頭は、「国政の難しい舵取りを迫られる局面で、政治の安定性と政策の継続性は重要。これまで安倍前首相による長期安定政権を支えてこられた菅首相の手腕に期待しています」とした上で、「最優先課題は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止と経済再生の両立。コロナ禍で倒産しかねない危機的な状況に直面している多くの中小・小規模事業者が、事業を継続していけるよう、強いリーダーシップで今後の国政を牽引していただきたい」と期待を寄せています。