JR鹿児島線 八幡-黒崎間で人身事故

©株式会社西日本新聞社

16日午後8時すぎ、北九州市八幡西区田町1丁目のJR鹿児島線八幡-黒崎間の踏切で、近くの女性(74)が下りの貨物列車にはねられ、搬送先の病院で死亡が確認された。福岡県警八幡西署によると、運転士は「女性が踏切内を歩いていた」と話しているという。

JR九州によると、鹿児島線と日豊線で普通列車12本が運休、特急10本を含む計27本が遅れ、約4500人に影響があった。(古瀬哲裕)