【仲町台】ふわトロたこ焼き!人気の「たこやきピーちゃん」が駅前に

©株式会社サンケイリビング新聞社

1年前にこちらの地域に引越して来てから、ずっと探していた「たこ焼き屋」さん。

最近、地元で有名なお店を見つけました!

今回は、地下鉄ブルーライン仲町台駅の駅前に移転されたばかりの「たこやきピーちゃん」をご紹介します。

出典:リビング田園都市Web

こちらの「たこやきピーちゃん」、地域の新聞でも移転情報が掲載されたほど、地元ではよく知られた「たこ焼き屋」さんだそうです。

以前は少し離れた場所で営業されていたのですが、7月に仲町台駅の駅前に移転しリニューアルオープンされました。

そのタイミングで、私も大好きなふわトロ!たこ焼きに出会うことができて、もう何度も通わせて頂いております。

出典:リビング田園都市Web

実は、ふわトロのたこ焼きの秘密は、油を極力抑えて、こちらの銅板で一気に焼き上げることだそうです。

焼き上がるまでの職人技に毎回つい見入ってしまいます。

ちなみに、待つ間に聞こえてくるお店の音楽は、昭和のヒット曲です。

懐かしい…。

出典:リビング田園都市Web

こちらがメニューです。

全て「○○ちゃん」と可愛く名付けられていて、とても覚えやすいです。

さて、出来上がったたこ焼きをさっそく自宅でいただきます!

ソースがたまらない!まずは定番の「たこちゃん」

出典:リビング田園都市Web

ますは定番ソースのたこ焼き「たこちゃん」の紹介です。

(なお、帰宅時の自転車の揺れで、既にソースが混ざっております…)

とにかくタコがプリプリしていて、ふわトロな生地の中で存在感を出しています。

こちらの「たこちゃん」は、定番ソースでいかにもたこ焼き!という味なのですが、こってりし過ぎず、どんどん食べれてしまいます。

だしは、毎朝、京都産のかつお節と北海道産の昆布を煮込んで出た一番だしのみを使用しているそうです。

子どもが大好き!とろーりチーズの「チーちゃん」

出典:リビング田園都市Web

続いては、我が家の子どもが毎回あっという間に完食するチーズソースのたこ焼き「チーちゃん」です。

とろーりとしたチーズが定番ソースをさらにまろやかにして、大変食べやすい味になっています。

「チーズが一緒になって、トロトロしておいしい」とは6歳児の感想。

こちらのお店、生地には北海道産の小麦を使っており、化学調味料を使用されていないとのことで、安心して子どもにも沢山(!)食べてもらえます。

この「チーちゃん」が、お店の一番人気だそうです。

一押し!黒コショウがクセになります「クロちゃん」

我が家では、定番「たこちゃん」と一番人気「チーちゃん」を毎回買っていましたが、今回はお店の方に他の人気商品を聞いてみました。

答えは、こちらの黒コショウとピンク岩塩の味付けがされた「クロちゃん」とのこと。

出典:リビング田園都市Web

というわけで初めて「クロちゃん」を買ってみました。

感想は…私、ハマってしまいました!

理由は、ピリッとした黒コショウと少しカリッとした焼き上がりが大変美味しいから。

ふわトロも好きだけど、今日は少しカリッとしたたこ焼きを食べたいという方にもオススメです。

レモンのスライスが付いてくるので、それをかけるとさらに美味しい「クロちゃん」、私も一押しのメニューです。

まだまだあります。ふわトロ食感のたこ焼き

他にも、さっぱり旨味の「ネギ塩ちゃん」や特製テリヤキソースの「テリマヨちゃん」など、順番に食べていきたいメニューばかりです。

そこで、次回は好きなたこ焼きを4種選べて12個入りの「よつもりちゃん」を買うことにしました。

お店が駅前に移転し、さらに買いやすくなった「たこやきピーちゃん」。

ふわトロ食感のたこ焼きにやみつきになってしまうお店です!

出典:リビング田園都市Web

たこやきピーちゃん

住所:横浜市都筑区仲町台1-2-28 ヨコハマパレス1F

TEL:045-530-0850

営業時間:平日・土曜日 11:00〜21:00 / 日曜日・祝日 11:00〜20:00

定休日:毎週火曜日・第三水曜日

テイクアウトのみ