“千葉の郷土料理”知ってる?勝手に千葉県グルメをランキング!

©千葉テレビ放送株式会社

“千葉の郷土料理”知ってる?勝手に千葉県グルメをランキング!

 さまざまな食材が揃う千葉県には、魅力的な郷土料理がたくさんあります。
 そこで今回は、数ある千葉の郷土料理の中から5品目を選出。
 その中でチバテレの朝番組『シャキット!』MCの山口アナウンサーにランキングを付けてもらいました!

 千葉県の郷土料理(勝手に)ランキング!

 今回千葉県の代表として選ばれた郷土料理はこちら。

 ・あじのさんが
 ・たけのこのみそ漬
 ・太巻き寿司
 ・鰯のつみれ汁
 ・落花生みそ

 この5品を山口アナが食べ比べ、勝手にランキングしちゃいます。

 まず、「あじのさんが」から。

 漁師が考えた千葉を代表する“漁師飯”です。
 作り方も簡単で、魚の旨味と香味野菜の香りを楽しめる一品です。

 次に「たけのこのみそ漬」。

 たけのこの生産量が首都圏1位の千葉県ならではの料理です。
 たけのこの根元の部分を水煮して周りに味噌を塗って置いておくだけ、作るのに手間もかかりません。

 ここまでの2品は山口アナ自らの手料理です。
 果たして山口アナの心を掴んだのはどちらでしょうか?

 結果は「あじのさんが」が暫定1位に!ランキングは動かずでした。
 決め手はトータルの調理時間。
 手間がかからない代わりに長く漬ける必要のあるたけのこのみそ煮に比べ、多少工程はあるものの10分程度で完成するあじのさんがに軍配が上がりました。

 続いて「太巻き寿司」。

 お花の模様で見た目もかわいらしい太巻き寿司は、年中行事や冠婚葬祭など人の集まる時に振舞われます。具は固定なわけではなく、それぞれの家庭によって異なるようです。

 そして、「鰯のつみれ汁」。

 九十九里や銚子といった、鰯がたくさん獲れる千葉県で定番の料理。
 柔らかいつみれと和風だしの相性は抜群です。
 「だご汁」や「だんご汁」などとも呼ばれ、鰯を使うことで魔除けの意味もあるそうです。
 
 ここでまたランク付けへ。
 山口アナはこの2品をどこにランキングするのでしょうか?

 結果はこちら。
 太巻き寿司は惜しくも4位に。そして鰯のつみれ汁がたけのこのみそ漬を
 抜いて2位にランクイン!
 鰯の旨味が汁にも広がり、ほっとする一品になっていたことが決定打になったようです。

 最後に、「落花生みそ」です。

 こちらはなんと、同じく『シャキット!』MCの岡田アナお手製!
 濃厚そうな見た目に反して味は濃すぎず、甘みと塩気が絶妙なバランスで、そこに落花生が加わることでさらに美味しさが増します。
 「みそピー」とも呼ばれ、千葉県では学校給食でも出されるソウルフードです。
 手順も簡単でサクッと作れます。

 さて、岡田アナ特製落花生みそは何位になるのか……。

 まさかの5位!!!!

 と見せかけて、堂々の1位です!

 そのままでもよし、アレンジしてもよし、他の料理に合わせるのもよしのポテンシャルが1位獲得につながったようです。

 どれも甲乙つけがたい美味しいものばかりですが、最終的な結果はこちらに。

1位 落花生みそ
2位 あじのさんが
3位 鰯のつみれ汁
4位 たけのこのみそ漬
5位 太巻き寿司

 山も海もあり、豊かな食材に恵まれた千葉県ならではの郷土料理。
 皆さんもぜひ作ってみてはいかがでしょうか。
 今回紹介した料理のレシピは千葉県のホームページに掲載されています。
 詳しくは「ちばのふるさと料理」で検索を!

チバテレ朝の情報番組「シャキット!」『ランキング調べMaster』 8月27日放送より
MC:岡田ゆり子 山口真孝