「ポケモンメザスタ」が稼動開始!大迫力のワイド画面で白熱のタッグバトルを楽しもう

©株式会社イクセル

マーベラスとタカラトミーアーツは、キッズアミューズメントマシン「ポケモンメザスタ」の稼働を本日9月17日より全国アミューズメント施設およびゲームセンター等で開始した。

「ポケモンメザスタ」は、キッズアミューズメント市場において人気を博した「ポケモンガオーレ」の後継機種。ポケモンを捕まえ、筐体から配出される「タグ」を集めるアミューズメントマシンとなっている。

「ポケモンガオーレ」の特徴である超大型モニターはそのままに、ポケモンアミューズメントマシンでは初となる「協力バトル」ができるツイン筐体を採用。

筐体の左右でプレイヤーがそれぞれゲームをしていると、通常は2つに分かれている画面がつながる「スペシャルタッグバトル」が発生し、白熱の協力バトルを大迫力のワイド画面で楽しめる。

また稼動開始に際し、同日よりnamcoラゾーナ川崎店に「ポケモンメザスタ」のオフィシャルゲームフィールド「メザスタジオ川崎」がオープン。

「ポケモンメザスタ」が16台(32面)設置されているのに加え、ゲームに登場するポケモンをあしらったフォトスポットなど、「ポケモンメザスタ」の世界を存分に楽しめる施設となっている。

■ゲーム概要

商品名:ポケモンメザスタ
形態:キッズアミューズメントゲーム機
プレイ料金:100円(税込)+タグ払い出し1枚100円(税込)/最大1プレイ600円(税込)
プレイ人数:1~2人
稼動時期:2020年9月17日(木)より稼動中
マシンサイズ:(幅)1210mm×(奥行)713mm×(高さ)1678mm/(重さ)185kg
配出物(タグ)サイズ:(幅)36mm×(高さ)64mm×(厚み)3.5mm
プレイ時間:約10分 ※プレイ状況によって異なります
製作:タカラトミーアーツ・マーベラス
販売:タカラトミーアーツ

(C)2020 Pokémon. (C)1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.Developed by T-ARTS and MARV

ポケモンメザスタの情報を見る