「刃牙」マネしてアクション始めた有吉弘行→隣の部屋で佐藤栞里も... ファン「止めて下さいませ」

©株式会社ジェイ・キャスト

グラップラー刃牙の撮影をする有吉さん

タレントの有吉弘行さんは2020年9月17日、格闘マンガ「グラップラー刃牙」風のアクション写真をインスタグラムに投稿した。これを聞きつけた佐藤栞里さんも、ストーリー上に似たような写真を投稿している。

「ベッドに足をかけてTVを観る範馬勇次郎の真似を是非!」

有吉さんは、時間が空いたとして「グラップラー刃牙」風のアクション写真をインスタグラムに投稿し始めた。足の指にタオルを挟みながら勢いよく蹴り上げたものや、ベッドの上で豪快に飛び跳ねる様子には、「有吉アクションスター、凄い!!」、「躍動感」といった声がファンから寄せられている。これに対して、ラグビー選手の畠山健介さんは、

とリクエスト。有吉さんは、「刃牙NG集」として畠山さんの要望に応えた写真を投稿した。さらにその後も、「刃牙THEファイル」を投稿。合計3回にわたってアクション写真を披露し、

とコメントした。ツイッター上にも、高速で回転させたとみられるクッションをつかめず頭にぶつけしまったような写真を投稿した。

ツイッター上にはファンから、「有吉のおてて可愛いね」、「たのしそう」といったコメントが寄せられたほか、「佐藤栞里様が真似してます 止めて下さいませ」というものも。

「足からなんか出た」

有吉さんが飛び回っている間、「有吉の壁」(日本テレビ系)で共演している佐藤栞里さんは、隣の部屋にいたようだ。佐藤さんは、有吉さんのインスタグラム「刃牙NG集」に、こうコメント。

そして佐藤さんも、ストーリーを更新。

「足からなんか出た」と、足の指でタオルを振り回す写真を投稿した。「#壁待機中」というハッシュタグを用いられていることから、二人は同番組の待機中とみられる。