乃木坂46・中田花奈、初の写真集で美ボディーを大胆に披露「ファンの方への恩返し」

©ブロードメディア株式会社

『中田花奈卒業写真集(タイトル未定)』掲載カット 撮影:桑島智輝 光文社刊

乃木坂46中田花奈のグループ卒業記念となるファースト写真集(タイトル未定)が、10月13日に光文社より発売されることが決まった。写真集では、メンバーでも指折りの美しすぎるボディーラインを大胆に披露している。

かなりんの愛称で呼ばれる中田は、2011年8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格し、約9年間在籍。“ダンス七福神”に選ばれるなどダンスパフォーマンスに定評があり、七福神・選抜・アンダーのすべてを経験。特にアンダーライブではメンバーの精神的支柱となり、グループの躍進に貢献している。アイドル鑑賞、麻雀、タロット占いなど幅広い趣味や特技で知られると同時に、ファンにはおなじみの「ナカダカナシカ」コールなど、今の乃木坂46の一体感を作り上げてきた。

中田は「ずっと写真集を出したいと言っていて、その夢が叶って本当に嬉しいです。この写真集がファンの方への恩返しになるようなものになればと思います。きっと皆さんにも喜んでいただける一冊になるので、楽しみにしていてください!」とのコメントを寄せている。

最新情報は、写真集公式ツイッター(@nakadakana_kobunsha)より発信していく。

中田花奈卒業写真集(仮題/タイトル未定)』は、光文社より10月13日発売。定価2000円(税別)。