永野芽郁、コンタクトのアイシティCMキャラクターに決定!21歳の抱負を語るインタビュー動画も

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

永野芽郁、コンタクトのアイシティCMキャラクターに決定!21歳の抱負を語るインタビュー動画も

【画像はこちら】

永野芽郁がコンタクトレンズ専門店「コンタクトのアイシティ」のCMキャラクターとして起用され、本日9月18日(金)よりTV及びWEBCMの放映がスタートした。

このたび公開となったのはTVCM「きいてよアイシティ」篇と WEBCM「きいてよアイシティ 目が乾くんです」篇、「きいてよアイシティ 目が疲れちゃうんです」篇の3種類。

CMでは、「きいてよ!コンタクトのアイシティ」をテーマに、永野芽郁がコンタクトレンズによる様々な悩みを訴え、アイシティで心晴れやかになるというストーリーが描かれる。

コンタクトによる目のショボショボ感を訴える永野芽郁のキュートな困り顔から、その悩みがさわやかな笑顔になるまでの豊かな表情は見どころだ。また、また、永野としては珍しいシースルー素材のポップな赤チェックワンピースの着こなしにも注目してほしい。

CM概要

TVCM「 コンタクトのアイシティ きいてよアイシティ」篇 15秒

WEBCM 「きいてよアイシティ 目が乾くんです」篇 30秒

WEBCM 「きいてよアイシティ 目が疲れちゃうんです」篇 30秒

出演:永野芽郁

TVCM放映地域:東京、大阪、名古屋、福岡

放映開始:2020年9月18日(金)~

「コンタクトのアイシティ」CMメイキング

撮影現場では、一面ブルーの背景に、対照的な赤いワンピースを着こなす永野芽郁が印象的だったという。

永野は監督の話を真剣な表情で聞き、何度もセリフを口ずさんで演技を確認しながら熱心に撮影にのぞんでいた。

演出に合わせて様々な表情を魅せる永野に対して、思わず監督から「かわいい」という一言が漏れてしまうシーンも。永野の明るく、キュートな人柄と演技で終始撮影現場が温かい雰囲気に包まれた。

「コンタクトのアイシティ」CMメイキング
「コンタクトのアイシティ」CMメイキング

また、インタビュー動画では、9月で 21歳の誕生日を迎え、さらに大人になる永野が新たにやってみたいことについて語っている。

CM本編中の「コンタクトのアイシティ」の「瞳のコンシェルジュ」のように気軽に悩みを相談できる存在を質問したところ、永野は一番の理解者である母親との温かいエピソードを語ってくれた。