連休に家族で行きたい!「ツインリンクもてぎ」でアスレチック&キャンプを楽しもう【2020年】

©オートックワン株式会社

ツインリンクもてぎ

家族で冒険! 「ツインリンクもてぎ」を楽しもう!

ホンダが運営している「ツインリンクもてぎ」は栃木県にある広大なレジャー施設で、アスレチックなどアウトドアがたっぷり味わえるほか、SUPER GTなどのレースが行われるサーキットも併設されています。

日帰りでのレジャーはもちろん、森の中のホテルやヴィレッジなどもあるため、家族で泊まりがけの旅行にもピッタリですよ!

■住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

■営業時間:10:00~18:00

■定休日:なし

■入場料:大人(中学生以上)1200円、子ども(小学生)600円、幼児(3歳~未就学児)300円

※別途有料コンテンツあり

大自然を満喫できるアスレチック

「森感覚アスレチック」「迷宮森殿」など、森にまつわるモチーフが散りばめられた巨大アスレチックは、お子さんが大自然やそこに棲む動物たちに親しめるような工夫が随所に凝らされています。

そして、数あるアトラクションの中でも自然をダイレクトに感じられるのが「ジップライン」。木々の間に張られたワイヤーを滑り降り、大人も子どもも、疾走感とともにターザン気分が味わえます。ツインリンクもてぎには「つばさ」と「ムササビ」という2本のジップラインがありますが、「ムササビ」は森のガイドの案内付きで、自然観察をしながら森の空中散歩ができるという贅沢体験。ぜひ親子で楽しんでくださいね。

子どもが楽しめる乗車型アトラクションも盛りだくさん

ホンダの施設だけあって、充実しているのが乗車型のアトラクション。クルマが8種類、バイク4種類と、お子さまの年齢や身長等に合わせて様々な乗り物で遊ぶことができます。

中でも、小学4年生から楽しめる「レーシングカート」は、ダブルヘアピンまで用意された本格的なコースでタイムアタックにも挑戦できます。レース同様の実況アナウンスまであり、気分はプロドライバー。最高65km/hのスピードでコースを攻めることができますよ!

森と星空のキャンプで非日常を味わおう

「グランピング」「ログキャビン」「キャンプ」の3つが楽しめるキャンプヴィレッジでは、都会を離れて大自然の中でのゆったりとした時間が過ごせます。

人気のキャンプエリアでは電源とWifiを完備した「木もれ陽サイト」と、森の樹々の間で焚き火も楽しめる「林間サイト」があり、家族での初アウトドア体験も安心。

また、手ぶらでも楽しめるデイキャンプもあり、アウトドアデビューにも最適です!

まとめ

アスレチックにクルマにバイク、そしてキャンプと、家族でめいっぱい楽しめるツインリンクもてぎは、クルマ好きのお父さんも大満足のレジャースポットです。自然観察や体験プログラムはお子さまの学びにもなりますので、ぜひ季節ごとのプログラムを楽しんでくださいね。

[※掲載情報は2020年9月18日現在]

情勢により実施内容の変更が行われる可能性があります。各公式ページをご覧の上、最新情報をチェックしましょう。また、お出かけになる際は、感染予防に十分配慮し、安全にイベントを楽しんでください。