古関裕而さんゆかりの地巡ろう スタンプラリー19日開始

©株式会社福島民報社

ラリーへの参加を呼び掛ける福島市職員

 福島市出身の作曲家古関裕而さんゆかりの地や福島圏域十一市町村の飲食店などを巡るスタンプラリーが十九日に始まる。

 福島市と、福島、宮城、山形三県の十一市町村でつくる福島圏域連携推進協議会の主催。福島市の古関裕而記念館や古関裕而まちなか青春館、十一市町村の飲食店、観光スポットなど約六十カ所にQRコードを設ける。スマートフォンで専用のサイト「CJパス」からQRコードを読み込むとポイントが得られる。三カ所を巡ると古関さん関連商品、十カ所で温泉宿泊券などが抽選で当たる。

 十一月三十日まで。参加無料だが、事前登録が必要。

 十一市町村は次の通り。

 福島、二本松、伊達、本宮、桑折、国見、川俣、大玉、飯舘、宮城県白石、山形県米沢