「1割程度では改革にならない」と総務相

©一般社団法人共同通信社

 武田総務相は携帯電話料金について「1割とかいう程度では改革にならない」として、大幅な引き下げに意欲を示した。「健全な競争原理を導入して70%から下げている国もドイツやフランスがあるわけだから、やればできる」とも語った。