水卜麻美、『スッキリ』生放送で『白い物』をポロリ…「落ちたぞ」と視聴者騒然

©株式会社ジーンステイト

画像:時事

18日に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)。

同番組のアナウンサー・水卜麻美さんが放送中、「白い物」を飛ばすアクシデントが。

視聴者も「大丈夫?」と心配した、水卜さんのアクシデントとは?

水卜麻美、生放送で「白い物」をポロリ…「落ちたぞ」と視聴者が騒然としたものとは?

18日午前に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)。

この日、同番組のアナウンサー・水卜麻美さんが放送中に、「白い物」をポロリと落としてしまうアクシデントが。

問題のシーンは冒頭で特集された、話題の書籍「ホスト万葉集」(講談社)を紹介している時に起きました。

新宿歌舞伎町のホスト75人から300首もの唄を集めた同書籍。

ホストだからこそ詠むことのできる独特な世界観の唄に、散々笑った後、水卜さんの耳から「何か」が零れ落ち、床を転がっていったのです。

その瞬間に視聴者からは様々な反応が。

「なんか飛んだぞ」

「イヤリングかな?」

「水卜ちゃんwww何か落ちたwwww」

と、コメントが相次ぐ事態に。

落ちた瞬間に「カチ」と音がした水卜さんの落とし物。

その後、水卜さんは何事もなかったかのように番組を進行させたため、結局落とし物正体はわからず終いでした。

 

女子アナのアクセサリーに賛否…ルールが存在する?

放送中に「白い何か」を落とした水卜麻美さん。

直前の放送を確認してみると、水卜さんの右耳に白いイヤリングが確認でき、これが落ちたのだと推測できました。

女性アナウンサーの多くは、ピアスやイヤリングなどアクセサリーを身につけています。

しかし、この女性アナウンサーのアクセサリーで過去、「不快だ」と主張する声が。

アクセサリーを「不快」と主張する理由、それは男性アナウンサーはスーツ、短髪であるのに対して華美すぎるというものでした。

では、女性アナウンサーにアクセサリー関するルールは存在しているのでしょうか。

「女子アナのアクセサリーについては、どのテレビ局もルールを設けていないようです。あのNHKのアナウンサーもピアスしてますから」(芸能ライター)

NHKですら女性アナウンサーのアクセサリーを禁止はしていない様子。

ピアスやイヤリングを目にすると気分を害する人が一定数いるようですが、これらのアクセサリーはあまり目立たないもの。

少々の華美くらいは許容すべきなのでは?

(文:有馬翔平)