インテル退団のカンドレーバ、吉田の同僚に…サンプドリア移籍の可能性

©フットボール・トライブ株式会社

アントニオ・カンドレーバ 写真提供: Gettyimages

インテルのイタリア代表FWアントニオ・カンドレーバはサンプドリアへと移籍する可能性があるようだ。17日、イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。

今夏の移籍市場でインテル退団が既定路線とされているカンドレーバ。これまでジェノアへの移籍が有力視されてきたものの、同クラブがチェルシーのイタリア代表DFダビデ・ザッパコスタの獲得に注力していることもあり、他クラブでの挑戦を望んでいるようだ。

また、カンドレーバは年俸150万ユーロ(約1億9000万円)での3年契約を望んでおり、フィオレンティーナとサンプドリアへの移籍に興味を示している模様。特にサンプドリアのクラウディオ・ラニエリ監督に好印象を持っているようで、同クラブへの移籍に向けた行動が加速する可能性もあるようだ。

今夏の移籍市場でチェルシーの元イングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターの獲得も噂されるサンプドリア。この2つの移籍が現実となればより面白いクラブとなりそうだ。日本代表DF吉田麻也の活躍にも期待したい。