優勝へ「ゆめちゃん」を激励

岩手で最後のゆるキャラGP

©一般社団法人共同通信社

ゆるキャラグランプリ優勝へ向け、岩手県陸前高田市役所前で職員らと気勢を上げる「たかたのゆめちゃん」=18日午後

 今年で最後となる、ゆるキャラ日本一決定戦「ゆるキャラグランプリ」の決選投票が10月3日、4日に岩手県滝沢市で行われる。インターネット投票が今月25日に締め切られるのを前に、ご当地部門に出馬している同県陸前高田市の「たかたのゆめちゃん」が18日、市役所で優勝へ向けて支援を呼び掛け、市職員らの激励を受けた。

 たかたのゆめちゃんは東日本大震災後の2012年1月に誕生した。バッグに入った夢や幸せを広く届ける妖精、という設定だ。12~14年にも出場したが、最高順位は49位。大会が県内で行われることから復興をアピールし、地域を盛り上げようと6年ぶりにエントリーした。