福井県高校野球、敦賀気比と啓新激突 9月19日から秋季県大会2回戦

©株式会社福井新聞社

福井県営球場

 来春の選抜高校野球大会につながる第143回北信越地区高校野球福井県大会(福井新聞社後援)第4日は9月19日、2回戦に入り、福井市の県営球場と敦賀市総合運動公園野球場で6試合が行われる。

 シードの敦賀気比、福井工大福井、福井商業が登場する。県営球場の第2試合は1回戦を競り勝った福井商業が武生と対戦。敦賀市総合の第2試合は1回戦でともに接戦を制した敦賀気比と啓新が激突する。第3試合は初戦をともにコールドで勝ち上がった福井工大福井と羽水が顔を合わせる。

 2回戦残り2試合は20日に県営球場で行われ8強がそろう。上位3チームは北信越大会(10月・富山)に出場する。同大会の成績は、選抜大会出場校選考の重要な参考資料となる。

⇒熱戦の様子をWeb写真館で見る

■福井県高校野球大会の全打席を速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」で福井県高校野球大会の全試合を打席ごとに速報します。プレー写真も更新し、スマートフォンやパソコンで試合の流れが楽しめます。ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開します。

⇒全打席速報はこちら

⇒福井新聞D刊の会員登録はこちら

⇒イニング速報はこちら

▼2回戦 【福井県営球場】

科学技術-金津(午前9時)

福井商業-武生(午前11時半)

北陸-福井農林(午後2時)

【敦賀総合】

奥越明成-武生工(午前9時)

啓新-敦賀気比(午前11時半)

福井工大福井-羽水(午後2時)

※ベンチは左が一塁側。「武生工」は武生工と武生商工工業キャンパスとの連合チーム