瀬戸康史のような【フラれ役俳優】が勝利する時代⁉

©株式会社リグネ

愛らしい笑顔に、男らしさを感じるハスキーボイス。そんなギャップも魅力の俳優・瀬戸康史。これまで様々なテレビドラマや映画で、やり手のMRや女装趣味の美少年など多彩な役を演じて来ました。2020年8月に女優・山本美月との結婚を発表し、これからの活躍にも期待が高まります。この記事では、そんな瀬戸康史が演じた役柄と作品について紹介します。

瀬戸康史は『仮面ライダーキバ』で注目!プロフィールや山本美月との共演作も紹介

目覚しい活躍を続ける瀬戸康史は、1988年5月18日生まれ、2020年9月現在32歳。福岡県嘉穂郡稲築町(現・嘉麻市)生まれで、顔立ちから小柄なイメージを持つ方もいるかもしれませんが身長は174cmと高め。

元々は獣医になりたいという夢を持っていましたが、のちに俳優業に興味を抱くことに。第2回D-BOYSオーディションで準グランプリを獲得し、芸能界デビューしました。19歳にして平成仮面ライダーシリーズ9作目『仮面ライダーキバ』の主人公・紅渡役に大抜擢され、一躍注目を浴びる存在に。

その後も様々な映画・テレビドラマに出演を重ね、『あさが来た』、『まんぷく』と2度NHKの朝ドラに出演。2020年の夏ドラマとして人気を博した『私の家政夫ナギサさん』では、製薬会社の優秀なMRだけど家事はまるでダメというギャップのある役を魅せてくれました。

テレビドラマ『パーフェクトワールド』などで共演した、女優・山本美月との2020年8月に結婚を発表。おそろいの白スーツを着用したツーショット写真が、話題となりました。妹が2人おり、うち1人は女優の瀬戸さおりです。

彼はイラストを描くのも得意な彼。インスタでオリジナルイラストをアップしたり、ぬり絵集『セト絵』を発売したりしています。

人間くささを感じるエピソードも、瀬戸康史の魅力

ヒロインをひたむきに思う役から女装が趣味のおしゃれ男子まで、幅広い役柄で観る人々を惹きつけてきた瀬戸康史。ここではそんな彼の魅力に迫りたいと思います。

芸能界デビューをきっかけに福岡の通っていた高校を辞め、上京することになった瀬戸康史。慣れない都会ぐらしで6年ほど、人見知りしてうまくコミュニケーションを取れずにいた時期があったそう。本来の社交的な自分を見失い苦悩していた時、南海キャンディーズの山里亮太や声優の山寺宏一の存在が大きかったと語っています。

そんな人間くささを感じさせる彼のエピソードの数々に親近感を感じ、思わず惹きつけられてしまう方も少なくないのではないでしょうか。

演技の幅広さはもちろん、多彩な才能を発揮し続ける瀬戸康史。NHKの番組『グレーテルのかまど』ではスイーツづくりに挑戦しました。

期間限定バンドTETRA-FANGではボーカルを務め、『仮面ライダーキバ』の挿入歌を歌いあげました。2010年にはD-BOYSの荒木宏文、五十嵐隼士、中村優一(のちに堀井新太と柳下大が加入、五十嵐隼士と中村優一は脱退)とD☆DATEとしてCDデビュー。歌唱力のみならず、キレのあるダンスも見せてくれました。

またアヒル口が印象的な彼ですが、ドナルドダックのものまねが物凄くうまいと俳優の城田優がブログに綴ったことがあります。俳優としてのみならず多方面で様々な表情を見せてくれる、彼の今後の活躍に期待が高まります。

そんな彼の魅力をもっと知りたい方は、多彩な表情や彼が創作したオリジナル絵本が楽しめるこちらの1冊もおすすめです。

【Amazon.co.jp 限定】瀬戸康史 アーティストブック 『 僕は、僕をまだ知らない 』 Amazon限定カバーVer.

作者: 桑島 智輝
出版社: 出版日: 情報なし

これまでに瀬戸康史が出演した映画・テレビドラマについてご紹介するまえに、筆者のおすすめ作品について触れたいと思います。

【ライターおすすめ】瀬戸康史が1番輝くテレビドラマ 『アタシんちの男子』

www.amazon.co.jp

数ある瀬戸康史の出演作の中で筆者がおすすめする作品は、テレビドラマ『アタシんちの男子』です。

多額の借金を抱え、ホームレス生活を送る峯田千里。大手おもちゃメーカーの社長・大蔵新造との出会いが、千里の人生を一変させます。新造と結婚することになった千里ですが、結婚を承諾した1ヶ月後に新造は他界。残された千里はいきなり6人の子持ちになってしまい……。

このドラマで瀬戸康史が演じたのは、千里の息子になる6人兄弟の5男・大蔵智。智は幼少のころ天才マジシャンとして名を馳せましたが、ある事件をきっかけにひきこもりになってしまった難しい男の子。口が悪いけどツンデレだったり、やきもちを焼く姿が可愛らしかったり、天才的なマジックを披露したり、時にはメイド服姿だったりと、1つの作品の中でいろいろな表情を見せてくれる貴重な作品です。

その他の出演者などの詳細は、アタシんちの男子 - フジテレビ公式サイトにてご確認いただけます。

ここからは、瀬戸康史の出演作の中から原作があるものをピックアップして紹介していきます。彼のハマり役は、どんな原作から生み出されたキャラクターなのでしょうか。

【映画原作】瀬戸康史が、オタク彼氏を演じた『となりの801ちゃん』(2007年)

『となりの801ちゃん』は腐女子やオタクのあるある話が詰まった作品です。

腐女子な彼女・801ちゃんと付き合っている、オタク会社員のチベットさん(通称チベ君)。そんな一風変わった2人がくり広げる、日常のエピソードを綴った実録ラブストーリーです。

801ちゃんに日々翻弄される、オタクな彼氏・チベ君を瀬戸康史が演じています。チベ君はメガネとスーツが似合うオタク男子で、801ちゃんが妄想に暴走する姿に翻弄されドギマギする姿を見せてくれます。

オタクと腐女子のカップルの日常は、どういうものなのか?ほっこり気分を味わいながら、その日常を垣間見てみたいという方におすすめの作品です。

この作品に興味が湧いた方は、おすすめのオタク恋愛漫画をランキング形式で紹介するこちらの記事もおすすめです。

<男女におすすめのオタク恋愛漫画ランキングベスト5!>

となりの801ちゃん+5 (Next comics)

作者: 小島アジコ
出版社: 出版日: 情報なし

【映画原作】瀬戸康史が、せつない恋をする『天使がくれたもの』(2007年)

『天使がくれたもの』はケータイ小説として当時の女子高生を中心にヒットした、実話を元にしたラブストーリーです。

高校に入学してまもなく、本田美衣子と親友になった日向舞。舞は美衣子に誘われていったたまり場で、香久山聖(通称・カグ)と出会います。お互いに惹かれあっているのに、すれ違いを繰り返す舞とカグ。読者をヤキモキさせながら、物語は衝撃の結末へと向かっていきます。

瀬戸康史は本作で、舞の中学時代の元カレ・葉山勇心(いさみ)を演じました。カグに思いを残したままの舞と再び付き合うことになるという、ちょっぴりせつない役柄です。舞台が大阪の高校のため、関西弁を話す貴重な姿を見せてくれます。

表題作のほかにシリーズ小説として『Line』、『太陽と月』、『君がくれたもの』があります。シリーズを通してスピンオフ、過去エピソード、別キャラクターからの視点といった楽しみ方ができる作品です。

天使がくれたもの (ケータイ小説文庫)

作者: Chaco
出版社: 出版日: 情報なし

【映画原作】自転車競技のスポ根ストーリー『シャカリキ!』(2008年)

『シャカリキ!』は『弱虫ペダル』に先駆けて、自転車競技を題材にした漫画です。

東京から大阪の坂が多い町に、引っ越してきた野々村輝(てる)。引っ越し先の新しい町は、坂が多いため自転車に乗る人がほとんどいない町でした。しかし輝は何度も、重く苦しい町の登り坂に挑戦をし続けます。中学3年生の時に由多比呂彦と出会い、自転車選手の道へ進んでいくことに。

本作で役名はありませんが、石渡山レース観客役として瀬戸康史が出演しています。本作にはD-BOYSの俳優が多数出演していることも、注目ポイントのひとつです。

映画は輝が亀高自転車部に入部してからのストーリーを中心に描いており、主人公の性格やライバルの設定などが原作と異なります。原作漫画と映画で違った楽しみ方ができる作品です。

シャカリキ! (Vol.1) (ビッグコミックスワイド)

作者: 曽田 正人
出版社: 小学館
出版日: 情報なし

【映画原作】優れたデザインセンスに魅了される『ランウェイ☆ビート』(2011年)

『天使がくれたもの』に続き、『ランウェイ☆ビート』もケータイ小説が原作です。

ママのショッピングに付き合わされた途中、カフェで何か違う雰囲気を持った男の子を見かけた塚本芽衣。その男の子が翌日、芽衣のクラスに転校生としてやってきます。高校の制服を人と違う着こなしをする、おしゃれな転校生・溝呂木美糸。美糸はイジメられっこの犬田のファッションを大改革し、多くの人々に影響を与えていきます。

瀬戸康史が演じたのは、優れたデザインセンスで人々を惹きつけていく主人公・溝呂木美糸。美糸の前向きに理想を追い続ける姿は、見ている人に勇気と自分も何かに打ち込みたいという気持ちを与えてくれます。

原作の美糸は身長150cmと小柄。キャラクターの性格設定にも多少違う印象を受けますが、原作と映画それぞれの良さがあり見比べてみたくなる作品です。

ランウェイ・ビート (宝島社文庫)

作者: 原田 マハ
出版社: 出版日: 情報なし

【映画原作】瀬戸康史が、プライドの高いエースピッチャーに『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(2011年)

「もしドラ」の愛称で話題になった『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』。小説でありながら、ビジネス書としても役に立つと大ヒットしました。

野球部の甲子園出場という目標を掲げ、マネージャーの役目を引き受けた川島みなみ。しかし監督や部員たちの意識が低く、問題は山積みでした。逆境に燃える性分のみなみは、マネージャーという仕事を深く知るため、誤ってドラッガーの『【エッセンシャル版】マネジメント〜基本と原則〜』を購入してしまいます。しかし誤って購入したこの本に、野球部改革に繋がる要素があることに気付き……。

野球部のエースピッチャー・浅野慶一郎を、瀬戸康史が演じました。才能があることでプライドが高く、扱いづらい性格をしている人物を好演しています。試合の鍵を握りつつ、まわりに不快感を与えていくキャラでもあります。

問題だらけの部活が変化していくサクセスストーリーをお求めの方に、おすすめの作品です。こちらの作品が気になる方は、作者のおすすめ作品について触れたこちらの記事もおすすめです。

<岩崎夏海のおすすめ作品5選!映画化された『もしドラ』など>

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (新潮文庫)

作者: 岩崎 夏海
出版社: 新潮社
出版日: 2015年11月28日

【映画原作】戦慄のホラーサスペンス『エス』(2012年・2013年)

戦慄の渦を巻き起こした、鈴木光司の小説『リング』。『エス』はその「リング」シリーズの1つにあたります。

CG制作の仕事にたずさわる、安藤孝則。安藤はある日上司より、テレビ特番に使う奇妙な素材動画のCG加工を依頼されます。この動画を偶然見てしまう、安藤の恋人・丸山茜。この動画にまつわる謎、徐々に過去が明らかになっていき……。

『エス』を元に作成された映画『貞子3D』、『貞子3D2』の2作品に瀬戸康史が出演。茜の恋人・安藤孝則を演じました。安藤は同シリーズの『らせん』にも登場する人物で、裏設定が存在。『らせん』を読んでから本作を見ると、さらに物語に深みが増します。ちなみに2では、主人公の父親役を演じています

映画では茜が主人公になっており、原作とはまったく違うオリジナルストーリー展開をしていきます。

エス (角川ホラー文庫)

作者: 鈴木 光司
出版社: 出版日: 情報なし

【映画原作】憤怒の罪を背負った罪人役に挑戦!『JUDGE』(2013年)

自身の思いを伝えたい一心からついた些細な嘘で、兄を失うことになってしまった桜井浩之。ある日、古びた裁判所に拉致され、ウサギの面をかぶせられた状態で気がつきます。そこには浩之を含む様々な罪を背負う、動物の面をかぶった男女8人がいました。互いの罪を裁きあう、戦慄のゲームがはじまります。

本作は『JUDGE/ジャッジ』というタイトルで、映画化されました。主人公のオオカミ役を演じたのが、瀬戸康史です。オオカミは暴行事件による、憤怒の罪を背負っています。戦慄のゲームで、相手の罪を暴きだしていくさまは必見です。

映画と原作漫画で大きく設定が異なり、JUDGEに参加する人々のかぶりものの動物も異なります。映画では登場人物の名前は、かぶりものの動物の名前になっています。

人が犯した罪が暴かれていく作品を読んでみたいという方に、おすすめの作品です。

JUDGE 1 (ガンガン コミックス)

作者: 外海 良基
出版社: 出版日: 情報なし

【映画原作】人間関係に不器用なキャラを表現『僕は友達が少ない』(2014年)

「はがない」の略称でも親しまれる『僕は友達が少ない』。原作はライトノベルです。

転校初日の自己紹介が失敗に終わり、その風貌からヤンキーとクラスメイトに間違われクラスから浮いてしまった羽瀬川小鷹。小鷹はエア友だちと話していた三日月夜空の姿を見かけたことで、夜空が作った隣人部に入部することになってしまいます。バラエティにとんだ変わり者の美少女たちが、隣人部に次々と入部していくのですが……。

友だちの少ない主人公・羽瀬川小鷹を、瀬戸康史が演じています。小鷹は友だちを欲しいと思っているけれど、1人でいる時間も居心地よく感じ、変われずにいる人物です。小鷹の性格に共感する部分があると語った、瀬戸康史がどのように役を演じているか注目してみてください。

強烈なキャラクターたちがくり広げる、友だちを作るための部活動。ページをめくるごとに、その独特な世界観に引き込まれ目が離せなくなるかもしれません。

僕は友達が少ない (MF文庫J)

作者: 平坂 読
出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー
出版日: 2009年08月20日

【映画原作】動乱の渦に巻き込まれる、幕末の武士を再現!『合葬』(2015年)

瀬戸康史が初めて時代劇に挑戦した映画『合葬』の原作が本作。

江戸幕府を護る役目をおっていた彰義隊は、大政奉還により存在理由をなくしていました。彰義隊の隊員である秋津極は婚約者に別れを告げ彰義隊に留まる決意をし、行き場を失った青年・吉森柾之助は秋津から隊に誘われ、秋津の友人・福原悌二郎も隊に入ることとなります。徳川家からも彰義隊は任を解かれ、3人の青年は上野戦争へ身を投じていくことになります。

本作で瀬戸康史が演じたのは、主人公のひとり・吉森柾之助。吉森は核となる信念を持ち合わせていないため、進むべき道に迷い苦しみ続ける青年です。幕末の動乱に巻き込まれ、時代が変化していく状況に翻弄されていく青年を表現しています。

時代に翻弄される若者たちの姿から、今を生きる私たちへ訴えかけるメッセージ性を感じます。

合葬

作者: 杉浦日向子
出版社: 出版日: 情報なし

【映画原作】先生と元生徒の、いびつな恋がテーマ『ナラタージュ』(2017年)

『ナラタージュ』は行定勲監督で映画化された恋愛小説です。

かつて片思いをしていた高校時代の演劇部の顧問・葉山貴司に頼まれ、大学2年生の時に演劇部の手伝いをすることになった工藤泉。演劇部の手伝いをきっかけに2人の距離は縮まっていきますが、葉山と妻の関係を知り泉は心のバランスを壊してしまいます。不器用でどこかいびつな2人の思いは、どのように交錯していくのでしょうか?

主人公の泉が過去を回想し始めるシーンから、はじまる本作。現在の泉の恋人・宮沢慶太を演じたのが瀬戸康史です。外回りから会社に戻ってきた宮沢が泉に声をかけ、過去の回想シーンへと繋がっていきます。回想が作品の大半を占めるため、出演シーンは少なめですが重要な役どころです。

映画ではカットされているエピソードがあり、原作と結末が大きく異なります。どちらの終わり方が好みか、見比べてみてはいかがでしょう?

ナラタージュ

作者: 島本 理生
出版社: 角川書店
出版日: 2005年02月28日

【映画原作】衝撃のラストが待っている『寝ても覚めても』(2018年)

大阪で就職し、偶然知り合った鳥居麦に恋をする泉谷朝子。偶然が重なって距離が近づき、朝子と麦は恋人同士となります。周囲の言うことに耳を傾けず、盲目的に恋する朝子。ある日、麦は上海に行ったまま帰って来なくなります。時は流れ、麦に似た顔立ちの男性・丸子亮平と出会う朝子。やがて2人は恋に落ちていくのですが……。

良平の職場の同僚・串橋耕介を、瀬戸康史が演じていま。串橋はドライなタイプで、何事も一歩引いた目線で見るという人物。演じる役柄に自分と近く感じる部分を見つけ、そこから役柄を広げていくという役づくりをしている瀬戸康史。串橋のどういった部分に、共感できる部分を見つけたのか想像しながら見てみると面白いかもしれません。

原作小説『寝ても覚めても』ではラスト30ページに、衝撃展開の連続が待っています。

こちらの作品が気になる方は、作者のおすすめ作品を紹介したこちらの記事もおすすめです。

<柴崎友香のおすすめ作品6選!『春の庭』で芥川賞を受賞した作家>

寝ても覚めても

作者: 柴崎 友香
出版社: 出版日: 情報なし

【映画原作】亀梨和也と瀬戸康史のコントシーンは必見!『事故物件怪談 恐い間取り』(2020年)

事故物件住みます芸人である松原タニシが、事故物件で実際に経験した怪奇現象を綴ったノンフィクション作品である『事故物件怪談 恐い間取り』。

事故物件に住んだ人じゃないとわからない、恐怖体験をした部屋の間取りを使って体験談を語る手法が特徴的です。あまりのリアルな表現に、背筋が凍ってしまうかもしれません。

主人公・山野ヤマメの元相方・中井大佐を、瀬戸康史が演じました。ヤマメが住む事故物件に同行したことで、自身も怪奇現象に巻き込まれていきます。初共演にも関わらず、お互いにはじめてな感じがしなかったという主演・亀梨和也との息があったコントシーンは必見です。

原作は思わずゾッとするホラー小説を読みたい方におすすめです。実話なのだとあらためて思った瞬間、さらに恐怖感が増すかもしれません。詳細が気になった方は、こちらの記事もご覧ください。

<『事物件 恐い間取り』の実話から見えてきた事実とは。怖いだけじゃない!>

事故物件怪談 恐い間取り

作者: 松原 タニシ
出版社: 二見書房
出版日: 2018年06月26日

ここまで瀬戸康史が出演してきた、原作付きの映画作品について触れてきました。ここからは、瀬戸康史が出演したテレビドラマ作品の中で、原作がある作品を紹介していきます。

【テレビドラマ原作】瀬戸康史のデビュー作『2005年のロケットボーイズ』(2006年)

高校受験の前日に交通事故にあい、志望校を受験することができなかった梶屋信介。受験できる高校を探し、私立の工業高校に進学します。しかし元々行きたかった学校ではなかったため、徐々に学校をサボるようになる梶屋。ついに学校から退学を告げられますが、小型人工衛星の設計を退学免除の条件として突きつけられます。

梶屋が通う高校の理事長の息子・神野誠を瀬戸康史が演じています。生徒会の副会長でもあり梶屋の先輩にあたる神野は、目に余る梶屋の素行ぶりに嫌なら学校を辞めろと告げる人物。本作は瀬戸康史のデビュー作にあたり、どこか初々しさを感じる姿を見せてくれます。

原作小説『2005年のロケットボーイズ』は軽快なテンポでストーリーが展開し、クスりと笑いがこみ上げて来る楽しく読める作品です。

2005年のロケットボーイズ

作者: 五十嵐 貴久
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】優しい笑顔で魅了するイケメン執事に『ハッピィ★ボーイズ』(2007年)

お帰りなさいませ!お嬢様のセリフでイケメン執事たちが出迎えてくれる、執事喫茶レディ・ブラガンサ。優しくてひたむきな瀬川恭一、関西弁の自称・元ナンバーワンホスト赤坂純太、冷静で知識豊富なやり手メガネ男子北村浩輔など、まだまだ見習いの身でありながらも奮闘するフットマンたち。素晴らしい紅茶とデザートでお客さまをおもてなしする、青春ストーリーです。

本作で瀬戸康史が演じたのは、ふわりと優しい笑顔で魅了する瀬川恭一。まだまだ不慣れなところがありつつも、一生懸命におもてなしする姿を微笑ましく感じるかもしれません。

原作漫画『ハッピィ★ボーイズ』とテレビドラマはキャラクターなどの設定は一緒ですが、ストーリーはそれぞれ異なるため別作品として楽しめます。性格も見た目も様々なイケメン執事たちがくり広げる、心あたたまるストーリを読んでみたいという方におすすめの作品です。

ハッピィ★ボーイズ (1) (ウィングス・コミックス)

作者: 立野 真琴
出版社: 出版日: 情報なし

【映画・テレビドラマ原作】ヴァイオリンを奏でる姿に惹きつけられる『仮面ライダー』(2008年)

人間の姿に扮し、人間の生命エネルギーを吸い取って生きるファンガイア。1986年と2008年、2つの時代でファンガイアと戦い続ける人々がいました。父が残したヴァイオリン・ブラッディローズを超える作品づくりに日々励む青年・紅渡。彼は仮面ライダーキバに変身し、苦悩しながらファンガイアと戦い続けていきます。

本作で主人公の紅渡役に大抜擢された瀬戸康史。激しい人見知りで、この世アレルギーにかかっているという渡。防護メガネとマスク姿で現れ、ゴミをあさるという衝撃的なシーンもあります。天才ヴァイオリニストの血を引く渡の、憂いを帯びたヴァイオリン演奏シーンは必見です。渡は次作のテレビドラマ『仮面ライダーディケイド』の第1話と第37話にも登場します。

1986年のエピソードは当時流行った歌やファッションが楽しめる演出があり、幅広い世代が親しめる作品になっています。

変身! 仮面ライダー マスカレードコレクション (講談社 Mook(テレビマガジンMOOK))

作者: 講談社, 東映, さくらい ひろし
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】ライブシーンで、瀬戸康史が歌う姿も見れる『恋空』(2008年)

ケータイ小説サイト魔法のiらんどで人気を博し、映画・テレビドラマ化された『恋空』。

小柄な女子高生の田原美嘉。美嘉はあることをきっかけに桜井弘樹(通称・ヒロ)と知り合い、つき合うことになります。友だちカップルとダブルデートしたり、授業をサボったり楽しい日々を送る美嘉とヒロ。ある日美嘉はヒロの子を身ごもりますが、流産してしまいます。次々と辛い出来事が2人に襲いかかり……。

テレビドラマ版で、美嘉の恋人・桜井弘樹を瀬戸康史が演じました。金髪で自由奔放な性格で、無邪気に美嘉を振り回し愛情を深めていきます。BUMP OF CHICKENの『涙のふるさと』を歌う、ライブシーンは見ごたえあり。『仮面ライダーキバ』放映中に、他局の連続ドラマである本作の主演を務めた瀬戸康史。これは特撮主演俳優としては史上初の出来事として話題になりました。

恋空〈上〉―切ナイ恋物語

作者: 美嘉
出版社: スターツ出版
出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】男の中の男に憧れる美少年を再現『オトメン(乙男)』(2009年)

『オトメン(乙男)』は男女の立場が間逆の一風変わったラブコメを読みたい方に、おすすめの作品です。

男の中の男として人気者である正宗飛鳥。飛鳥は柔道・空手・剣道に長け、剣道部主将を務めています。しかし誰もが憧れる男らしい理想の男・飛鳥は、実は少女漫画やお裁縫・料理が好き。かわいいものが大好きな、オトメン(乙男)だという秘密を抱えていました。そんなオトメン飛鳥は、自分と真逆のカッコイイ美少女・都塚りょうに、心惹かれていきます。

瀬戸康史が演じたのは、女の子に間違われるほど可愛らしい容姿の持ち主・有明大和。男の中の男になることを目標としており、理想そのものである飛鳥を先生として慕っています。外見と目指すものにギャップがあり、時折トラブルを巻き起こすトラブルメーカーでもあります。ドジでやっかいな時もあるけど、なんだか憎めない人物を好演しました。

作品の詳細が気になる方は、こちらの記事もおすすめです。

<漫画「オトメン」が無料!3人のイメンの秘密を最終回までネタバレ紹介!>

オトメン(乙男) 第1巻 (花とゆめCOMICS)

作者: 菅野 文
出版社: 白泉社
出版日: 2007年01月19日

【テレビドラマ原作】大河ドラマで、絶世の美少年役に抜擢された『江 姫たちの戦国』(2011年)

『江 姫たちの戦国』は2011年に放送された大河ドラマの原作です。

姉の茶々、初とともに母・市に育てられた江。江は本能寺の変で命を落とす伯父・織田信長の、生きざまや信念に触れることになります。羽柴秀吉に敗れ、再婚相手の柴田勝家とともに命を落とす市。茶々、初、江の3姉妹は敵である秀吉の下で成長を遂げます。江は2度の結婚と離別ののち、徳川秀忠に嫁ぐことになり……。

この大河ドラマで瀬戸康史は、絶世の美少年と囁かれる森蘭丸を演じました。信長の小姓として使える蘭丸は、まわりの動向を静かに伺うキレもの。最期まで信長にひたむきに仕える姿に、思わず涙してしまうかもしれません。

絶大な人気を誇る名武将の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康は、江の視点から見るとどう映るのか。本作は、江という戦国の動乱に放浪された女性の一大叙事詩です。戦国時代の歴史小説がお好きな方に、おすすめの作品です。

新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中

作者: 田渕 久美子
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】バラバラになった家族の再生ストーリー『胡桃の部屋』(2011年)

向田邦子は昭和に活躍したテレビドラマ脚本家。エッセイや小説も多く残しており、『胡桃の部屋』も彼女の小説の1つです。

リストラにあって父が失踪。大黒柱を失った三田村家は、次女の桃子が一家を変わりに支えようと奮闘します。しかし、三田村家の家族はそれぞれが悩みや問題を抱え、心が離れバラバラに。果たして三田村家は、再びひとつに戻ることができるのか?崩壊した家族の、再建ものがたりです。

このテレビドラマで三田村家の長男・三田村研太郎を、瀬戸康史が演じています。大学3年生で、これから就職活動がはじまるという時に父が失踪。自身の生きるべき道に、疑問を持ち始めるという役どころです。

『隣りの女』に収録されている本作。短編小説を連続ドラマ化したため、原作にはない設定やエピソードがテレビドラマには多数存在します。人間の醜い部分や心の葛藤を、細やかな描写で描いた小説を読んでみたいという方におすすめです。

隣りの女 (文春文庫)

作者: 向田 邦子
出版社: 文藝春秋
出版日: 2010年11月10日

【テレビドラマ原作】メイクを施される瀬戸康史の姿は必見!『恋愛検定』(2012年)

『恋愛検定』はそのタイトルのとおり、恋愛の検定があるという世界を描いた小説です。

恋愛に必要とされるコミュニケーション力、セルフプレゼンテーション力、洞察力、人間性のスキルを総合して判断するという恋愛検定。この恋愛検定に合格していると、社会的地位の向上に繋がる⁉突然現れた恋愛の神様が恋愛力を緻密にチェックし、検定の合否を判断します。

瀬戸康史は、本作の第1話に登場。恋愛検定4級を受験する辻恵理子が誘惑する、広告会社勤務の小倉司を演じました。恵理子に化粧を施されるシーンがあり、メイクした貴重な姿を見ることができます。徐々に縮まる2人の距離に思わず、きゅんとしてしまうかもしれません。

自分がもし受験する立場になった場合、何級になるんだろう?と想像しながら読む楽しさがある本作。身につまされたり、気づかされたりする部分が多々あるのではないでしょうか。

恋愛検定 (祥伝社文庫)

作者: 桂 望実
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】自分の正義を貫くヒロインが変化をもたらす『斉藤さん』(2013年)

観月ありさ主演の人気テレビドラマシリーズの原作が、同名の漫画『斉藤さん』です。

息子の尊をこばと幼稚園に転入させた真野若葉は、周囲の様子を見ながら周りに合わせる性格。実は前に通わせていた幼稚園で尊の粗暴な性格が元で、母親たちから仲間はずれにされてしまった過去がありました。そんな若葉が、正義感が強く真っ直ぐに自分の正しいと思ったことを貫く斉藤全子(通称・斉藤さん)と出会ったことで、少しずつ変化していきます。

本作は2度テレビドラマ化されていますが、2作目の『斉藤さん2』に瀬戸康史が出演しています。斉藤さんの息子・潤一の担任である小杉大造を演じています。小杉は生徒と仲良く過ごすことを心がけていますが、問題が生じた際はうろたえてしまう頼りない人物です。

なかなか人が言えずにいることを真摯にズバッと言ってのける斉藤さんの姿は、読んでいてスカっとした気持ちにさせてくれます。

斉藤さん 1 (オフィスユーコミックス)

作者: 小田 ゆうあ
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】爆破テロの容疑者役を熱演!『株価暴落』(2014年)

『株価暴落』は半沢直樹などで知られるヒットーメーカー池井戸潤の、爆破テロにより倒産の危機に瀕した企業と支援する立場の銀行が舞台の小説です。

債務超過により経営再建することになった一風堂の店舗が、ある日爆破されてしまいます。案山子と名乗る犯人は、一風堂会長と社長の辞任を要求。この事件により、一風堂の株価は暴落。メインバンクの白水銀行は、追加融資をするべきか止めるべきかで意見が対立します。

爆破テロ事件の容疑者となる犬鳴黄を、瀬戸康史が演じました。容疑者として警察に追われ、心の葛藤を抱えながら孤独に逃亡を続けます。犬鳴は感情を表に出さない、静かな男。物語の鍵を握る重要な役どころです。

絶体絶命の状況から這い上がり、ミステリー要素が加わった小説を読みたいという方におすすめの作品です。

株価暴落 (文春文庫)

作者: 池井戸 潤
出版社: 文藝春秋
出版日: 2007年03月10日

【テレビドラマ原作】瀬戸康史が、主人公のバディ役に『切り裂きジャックの告白』(2015年)

『切り裂きジャックの告白』は19世紀のイギリスで実際に起きた事件をモチーフとした推理小説です。

全ての内臓が取り出された凄惨な死体が、木場公園で発見された。事件後テレビ局に切り裂きジャック事件を思わせる、ジャックと名乗る人物から犯行声明分が届きます。次々と起こる猟奇的な殺人事件。警視庁捜査一課の刑事・犬養隼人と埼玉県警の古手川和也がコンビを組み、この事件の捜査にあたることになります。

埼玉県警の刑事・古手川和也を、瀬戸康史が演じています。古手川は複雑な家庭で育った過去を持ち、負けず嫌いな性格。犬養とともに事件の真相に迫っていきます。瀬戸康史は、本作がはじめての刑事役となりました。この難しい役どころを、どのように演じているのか目が離せません。

社会に問題提起を投げかける、本格ミステリーを読んでみたいという方におすすめの小説です。

こちらの作品に興味がある方は、作者のおすすめ作品をランキング形式で紹介したこちらの記事もご覧ください。

<中山里のおすすめ作品ランキングベスト6!>

切り裂きジャックの告白 刑事犬養隼人 (角川文庫)

作者: 中山 七里
出版社: KADOKAWA/角川書店
出版日: 2014年12月25日

【テレビドラマ原作】前作よりも人間くささを感じる『七色の毒』(2016年)

『七色の毒』に収録されている『白い原稿』が、『刑事 犬養隼人〜 第2弾』というタイトルでテレビドラマ化されました。

ロックバンドのボーカルであり小説家でもある桜庭巧己が、とある公園のベンチで刺殺体で発見された。刺殺体発見の3時間後、自称小説家の荒島秀人が自首をします。犯行動機や自供内容に矛盾点はないため、犯行の裏づけ捜査に動き出す犬養。しかし検死報告書には、桜庭の死因は凍死と書かれていて……。

前作に引き続き、埼玉県警の刑事・古手川和也を、瀬戸康史が演じました。前作よりもセリフが圧倒的に増え、人間くささを垣間見せる場面もあります。

原作の『七色の毒』には『白い原稿』のほか、6作の短編が収録されています。いずれも短編ながら、ドンデン返しあり・切れ味抜群の作品です。

七色の毒

作者: 中山 七里
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】年齢に関するハラスメントについて問題提起した『エイジハラスメント』(2015年)

若いことが美しいこと、という価値観に疑問を呈した長編小説が『エイジハラスメント』。

ローン返済のために、とんかつ屋でパート勤務する大沢蜜。蜜は34歳で、普通の主婦。パート先での理不尽な扱いに腹を立て、とんかつ屋を辞めてしまいます。そんな中、夫の直哉が同窓会で知り合った14歳年下の女性と不倫関係に。夫の浮気に気づいてしまった蜜は、アンチエイジングの手術を受け若返ろうとしますが……。

原作とテレビドラマで内容が大きく異なる本作。テレビドラマは男社会の商社で働く22歳の吉井英美里がエイジハラスメントを受けながらも、強く闘っていくというストーリー。瀬戸康史はこのテレビドラマで、英美里の先輩社員・井川優を演じています。井川は表向きには優しい好青年ですが、裏では女子社員の陰口を叩く醜い性格を持ち合わせています。

いずれも年齢に対する世の中の隔たりを訴えかけた作品で、違った切り口から問題提起をしています。

エイジハラスメント

作者: 内館 牧子
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】強く生きる女性の一大叙事詩『小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯』(2016年)

『小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯』を原案にしたテレビドラマが、NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』です。

豪商三井家で育ち、17歳で両替商の加島屋に嫁いだ広岡朝子。七転び八起きならぬ九転び十起きの精神で、加島屋のたび重なる危機を持ち前の商才で乗り越えていきます。次々とアイディアを出し、女性実業家として成功をおさめていく朝子。日本初の女子大学の創立にも乗り出し、女性の社会進出へと大きく貢献していきます。

瀬戸康史は第102話から第156話に登場。主人公・白岡あさ(広岡浅子にあたる人物)とともに、女子大学創立に奔走する成澤泉を演じました。留学経験のある成澤は、自由奔放なところがある一風変わった人物。日本女子大学校を創立した成瀬仁蔵をモデルとした人物です。

激動の時代に翻弄されながら信念を貫き、強く生きた女性の生涯に興味がある方におすすめです。

文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)

作者: 古川智映子
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】瀬戸康史は、フェアリー系男子として登場!『スパルタ婚活塾』(2016年)

作者の水野敬也がアメブロで連載し、大ヒットとなった『スパルタ婚活塾』を書籍化した本作。恋愛マニュアル本『LOVE理論』の姉妹作でもあります。魅力的な会話をするアウェイ理論、出会いが生まれるアウトレット理論など、男目線で語られる数々の恋愛理論。クスりと笑える部分もありながら、実践に役立つ情報満載の1冊です。

本作は『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』というタイトルで、テレビドラマ化されました。瀬戸康史が演じたのは、フェアリー系男子・橋本諒太郎。諒太郎は主人公・橘みやびの美容皮フ科クリニックへランチを届ける、デリバリー屋の青年。愛らしく、ふわっと溶け込む性格で、楽しく生きるがモットー。諒太郎の行動に思わず、ドキっと身悶えてしまうかもしれません。

恋愛、婚活に悩む女性におすすめの1冊です。

スパルタ婚活塾

作者: 水野敬也
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】妻・山本美月と同期役で共演『ミセン-未生-』(2016年)

『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』というタイトルで、テレビドラマ化された漫画『ミセン-未生-』。韓国の漫画家によるweb漫画で、韓国でもテレビドラマ化され社会現象となりました。記憶喪失いった旧来の韓国ドラマの要素がなく純粋なお仕事モノが斬新だったためです。

小さい頃から囲碁の天才と呼ばれ、プロの棋士になることを期待されていたチャン・グレ。しかしプロ棋士になる夢は叶わず、心にわだかまりを残しながらグレはアルバイトをしていました。そんな中、母のコネで「ワン・インターナショナル」にインターン社員として入社することになります。25歳で社会人経験がないグレは、なかなか馴染めず苦労の連続で……。

瀬戸康史は主人公・一ノ瀬歩(グレにあたる人物)と同期入社の桐明真司を演じました。桐明は成績優秀でプライドの高い性格。他の仲間とは違うはずの自分が、責任ある仕事をなかなか任せてもらえず苦悩していきます。本作で、妻の山本美月と同期役で共演しています。

仲間たちと切磋琢磨しながら社会に立ち向かっていく、サラリーマンのリアルな日常を描いた作品です。

未生 ミセン(1) (KCデラックス)

作者: ユン テホ, 古川 綾子, 金 承福
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】江戸時代の単身赴任男子が、自炊する様を表現!『勤番グルメ ブシメシ!』(2017年)

歴史漫画もグルメ漫画もたくさんありますが、その2つを掛け合わせたのが『勤番グルメ ブシメシ!』。

紀州藩士の酒井伴四郎は江戸勤番のため、単身赴任で江戸にいました。酒井は江戸勤番中に日記を記しており、そこには幕末の食生活などが綴られていたのです。その現存する酒井の日記を元に漫画化した本作には、江戸末期のメシが続々登場。読んでいて、思わず食欲を刺激されてしまうかも?!

本作は『幕末グルメ ブシメシ!』というタイトルで、テレビドラマ化されました。主人公の酒井伴四郎を、瀬戸康史が演じています。愛妻家で、娘大好き。たくさん食べるのが好きな酒井ですが、単身赴任になり自炊生活を送ることになります。酒井が料理を作るシーンは、本作の見どころのひとつです。

幕末にどんなものが食べられていたのか興味がある方は、手に取ってみてはいかがでしょう?

<ドラマ原作漫画『勤番グルメブシメシ!』の魅力をネタバレ紹介!>

勤番グルメ ブシメシ! (SPコミックス)

作者: 土山しげる, 酒井伴四郎
出版社: リイド社
出版日: 2015年12月28日

【テレビドラマ原作】驚愕の真相が隠された『冬芽の人』(2017年)

直木賞作家であり、警察小説の手腕が評価される大沢在昌によるミステリー小説が『冬芽の人』です。

6年前、強盗殺人事件の容疑者・村内康男を捜査している際に、牧しずりをかばい亡くなった前田光介。容疑者の村内は、逃げた際に交通事故で死去。前田の墓参りに訪れたしずりは、前田の息子・仲本岬人と出会います。岬人の話から、村内の事故は請け負い殺人だったのではないかと疑問を抱き始めます。

瀬戸康史がこの作品で演じたのは、前田光介の息子・仲本岬人。岬人は自身が原因で前田が亡くなったと自責の念にかられ続けるしずりに、立ち直ってほしいと願う青年。しずりとともに6年前の事件の真相を追うことになります。

驚愕の真相を秘めた本作。様々な思惑や真相が重なって織り成す、本格ミステリーを読んでみたい方におすすめの小説です。

冬芽の人 (新潮文庫)

作者: 大沢 在昌
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】絶世の美女⁉女装男子を再現『海月姫』(2018年)

テレビドラマ化されるたびに反響を呼ぶ東村アキコによる、オタク女子らの生活を描いた漫画『海月姫』。

イラストレーターになる夢をかなえるため、上京した倉下月海。住人全員オタク女子で男子禁制のレトロなアパート天水館に住むことになった月海。おしゃれは不要、男もいらないという天水館の住人・尼~ずたちは、自由気ままなゆるい日々を過ごしていました。しかし、美しい女性だと思ったら実は男性だった鯉淵蔵之介と月海が出会ったことで、尼~ずの生活がいっぺんしていきます。

一見美女と見間違えてしまう鯉淵蔵之介を、瀬戸康史が演じました。毎回違ったファッションに身を包み、女性も憧れてしまうような美しい女装姿を見せてくれます。女装シーンが大半ですが、芯は男らしい蔵之介。尼~ずの面々と一緒に作り上げる、ファッションショーのシーンは必見です。

人付き合いが苦手で控えめに生きてきた女性たちが、一皮向けていく少女漫画をお求めの方におすすめの作品です。

原作の詳細が気になった方は、こちらの記事もご覧ください。

<漫画『海月姫』の登場人物の魅力を最終回までネタバレ紹介!【ドラマ化】>

海月姫(1) (KC KISS)

作者: 東村 アキコ
出版社: 講談社
出版日: 2009年03月13日

【テレビドラマ原作】患者に寄り添う産婦人科医を熱演『透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記』(2018年)

『透明なゆりかご』というタイトルでNHKにてテレビドラマ化され、女性を中心に共感を呼んだ本作。

母のひとことから産婦人科医院でアルバイトすることになった、准看護学科3年生の×華(ばっか)。産婦人科医院では新しい命が誕生するだけではなく中絶の手術も行われており、×華は術後の処置も体験します。生まれる命の力強さや、医院を訪れる患者が抱える悩み。産婦人科でくり広げられる、リアルな日常に焦点をあてた作品です。

瀬戸康史が演じたのは、青田アオイ(×華にあたる人物)が働く産婦人科医院の院長・由比朋寛。時折厳しい言葉も言うけれど、患者に寄り添って診療にあたる人望の厚い産婦人科医を熱演しています。

実際に勤務していたからこそわかる、産婦人科の光と影を描いたこの作品は大きな反響を呼びました。現代の人々が抱える様々な問題に焦点をあてた作品を、読んでみたい方におすすめの作品です。

この作品が気になる方は、作中の名言についてふれたこちらの記事もおすすめです。

<『透明なゆりかご』の名言を全巻ネタバレ紹介!看護師→風俗嬢になった作者?>

透明なゆりかご(1) (KC KISS)

作者: 沖田 ×華
出版社: 講談社
出版日: 2015年05月13日

【テレビドラマ原作】山本美月に、せつない恋心を寄せる『パーフェクトワールド』(2019年)

菅田将暉による主題歌『まちがいさがし』も大ヒットしたテレビドラマ『パーフェクトワールド』の原作。

設計事務所との飲み会で、高校の同級生・鮎川樹と再会した川奈つぐみ。鮎川は大学時代にあった事故により、車椅子での生活を余儀なくされていました。その事実に戸惑うつぐみでしたが、鮎川の入院をきっかけに距離が縮まり、つぐみと鮎川は付き合うことになります。しかし、つぐみや鮎川に思いを寄せる人々と思いが交錯していき……。

このテレビドラマで山本美月演じる川奈つぐみに思いを寄せる是枝洋貴を、瀬戸康史が演じました。一途につぐみへ思いを寄せる是枝の姿は、見ていて思わずせつなくなります。テレビドラマでは片思いをする役柄でしたが、放映の約1年後に山本美月と結婚した瀬戸康史。この作品を見ると、2人が結ばれて本当に良かったと心から感じるかもしれません。

原作の詳細が気になった方は、こちらの記事もご覧ください。

<原作『パーフェクトワールド』が泣ける!見所を最新9巻までネタバレ解説!>

パーフェクトワールド(1) (KC KISS)

作者: 有賀 リエ
出版社: 講談社
出版日: 2015年02月13日

【テレビドラマ原作】現代のデジタル社会へ、一石を投じる『デジタル・タトゥー インターネット誹謗中傷・風評被害事件ファイル』(2019年)

インターネット上に書かれ拡散されてしまうと、削除することが難しい誹謗中傷や個人情報。現代社会において度々問題となるインターネットの誹謗中傷に関わる架空の事件へ、主人公の弁護士が挑んでいく短編小説です。8つの案件をそれぞれ異なる手法で解決に導いていきます。

本作はこの本を原案に、『デジタル・タトゥー』というタイトルでテレビドラマ化されました。テレビドラマはインターネットに詳しくない50代ヤメ検弁護士と、20代のユーチューバーがデジタル・タトゥーに苦しむ人々を救うため奔走します。

人気ユーチューバーのタイガを、瀬戸康史が演じました。タイガは心に闇を抱えていて、小憎らしい部分のある役。爽やかな役を演じることの多かった瀬戸康史が、今までとは違った一面を見せ話題となりました。

インターネット上の誹謗中傷を題材とした小説に、興味があるという方におすすめの作品です。

デジタル・タトゥー──インターネット誹謗中傷・風評被害事件ファイル

作者: 河瀬 季
出版社: 出版日: 情報なし

【テレビドラマ原作】大泥棒と警察官の現代版ロミオとジュリエット『ルパンの娘』(2019年)

深田恭子主演でテレビドラマ化された『ルパンの娘』の原作。

警視庁捜査一課勤務の桜庭和馬と交際している三雲華。結婚を考えた2人は、和馬の家族に会いに行くことになります。和馬の家族が、警察官一家であることを知り失意に陥る華。華の家族は泥棒家業を生業とするLの一族で、敵対関係にあたる立場だったのです。2人の思いや境遇と、とある殺人事件が交錯していくのですが……。

瀬戸康史は華の恋人・桜庭和馬と、和馬の祖父・和一の若い頃を演じました。現代版ロミオとジュリエットのようなこの作品で、数々の障害を乗り越えながら華との絆を強めていく和馬。本作ではコメディタッチな一面も見せてくれます。テレビドラマでは、オリジナルのアレンジや設定があります。

泥棒と警察の恋愛という、珍しいテーマの本作。予想外の展開の連続で、ページをめくる手が止まらなくなってしまうかもしれません。

原作の詳細が気になった方は、こちらの記事もご覧ください。

<小説『ルパンの娘』がテレビドラマ化!とんでも設定や登場人物、結末をネタバレ!>

ルパンの娘 (講談社文庫)

作者: 横関 大
出版社: 講談社
出版日: 2017年08月09日

【テレビドラマ原作】話題作で優秀なMRを具現化した話題作!『家政夫のナギサさん』(2020年)

おじさんの家政夫という設定やコミカルなタッチが人気になり、「イケオジ」というブームも派生したテレビドラマの原作が『家政夫のナギサさん』。

製薬会社でMRとして働く、キャリアウーマン・相原メイ。家に返ってくると、自分の下着を見知らぬオジサンがたたんでいました。このオジサン・鴫野ナギサは、荒んだ生活を送るメイを心配した妹のユイが勝手に頼んだ家政夫だったのです。最初は拒否していたメイですが、徐々に家事のエキスパートであるナギサと打ち解けていきます。

本作は『私の家政夫ナギサさん』のタイトルで、テレビドラマ化され大ヒットしました。瀬戸康史が演じたのは、ドラマオリジナルキャラの田所優太。田所はメイのライバル会社に勤める、優秀なMR。偶然にもメイと同じマンションの同じフロアに住んでいて、メイに惹かれていきます。

家政婦を題材にした作品のなかでも、リアルな描写が多い本作。テレビドラマと原作で登場人物や設定に違いがあります。ナギサの人物像にも違いがあるので、見比べてみてはいかがでしょう?

家政夫のナギサさん (プティルコミックス)

作者: 四ツ原 フリコ
出版社: ハーパーコリンズ・ジャパン
出版日: 2020年04月03日

【出演作品一覧】瀬戸康史の出演映画・テレビドラマは面白い原作の宝庫!

愛らしさと男らしさを併せ持った瀬戸康史は、これまで多くのテレビドラマ・映画で多種多様な役を演じて来ました。爽やかだったり、コメディタッチだったり、陰険さを持った人物だったり、様々な顔を見せてくれる彼はこれからどんな役を魅せてくれるのでしょうか。出演作品の大半が原作付きで、多くのキャラをひたむきに作り上げてきた彼。キャラをどのように具現化したのか、原作を読みながら見比べてみるとより彼の魅力を知ることができるかもしれません。