敬老の日に子どもや孫と「会う予定ない」が約7割!会わなくても感謝を伝えられるギフトがおすすめ

©103R株式会社

9月21日は敬老の日。新型コロナウイルス感染拡大の影響で今年は例年とは違った敬老の日となるとみられ、各社がそれに合わせた新ギフトや新サービスを展開しています。

農林水産省が推進する「#元気いただきますプロジェクト」が全国の60歳以上の男女300人にを対象にアンケート調査したところ、今年の敬老の日に「子どもや孫と会う予定がない」と答えた人は約7割(67.3%)にのぼりました。

特にお年寄りはウイルス感染のリスクが大きいため、子どもや孫の立場としても「会いたいけど会えない」という状況のようです。

会えないけど感謝の気持ちは伝えたい…そんな思いを抱えた方は、おじいちゃんやおばあちゃんに自宅から真心が伝わるギフトを送ってみてはいかがでしょうか。

贈る健康チェック

また、生花小売り運営のジャパン・フラワー・コーポレーションと花言葉の組み合わせで選べるギフト「フラワーレター」を展開するComは、敬老の日と世界アルツハイマーデーが重なる9月21日のタイミングに合わせ、祖父母に花束を贈る際に認知症の簡易チェックを受けられる取り組み「贈る健康チェック」プロジェクトをスタート。

同プロジェクトは、花に同梱されているメッセージカードについているQRコードを読み取ることで、12の質問に答えるだけで簡易的な認知機能チェックを無料で受けられる仕組み。総合医療・福祉グループのIMSグループ協力の下、敬老の日をきっかけに日常の中で花を贈るタイミングに相手を気遣う文化を作っていきたいという目的意識によって生み出されたそうです。

フラワーレターHP https://flowerletter.theshop.jp/

花のサブスクリプション

日本初・最大級の花のサブスクリプションサービス「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、帰省を控える動きが予想される今年の敬老の日に向けて、「お花で、ただいま」キャンペーンを実施。9/10~9/28の約2週間限定で、感謝の気持ちが伝わる敬老の日限定デザインのパッケージで花を届けることができます。

敬老の日特設ページ https://bloomeelife.com/lp_series/campaign/respect_aged_day
※なくなり次第終了。

敬老の日おすすめギフトサイト

さらに、敬老の日に特化した情報サイト「敬老の日.jp」は、おすすめギフトとして今治タオルを使用したガーゼマスクの3枚セットに敬老の日ラッピングをして届けるセット「敬老の日マスク」(税込2970円)を紹介。

優しい使い心地にこだわった今治タオルブランドのガーゼマスクで、着用することで就寝中や冷暖房によるのどの乾燥防止にも効果があるそうです。開封してすぐ気持ちが伝わるよう、メッセージカードを付けた敬老の日専用ラッピングが施されます。販売は枕と眠りのおやすみショップ!Yahoo!ショッピング店」にて、9月4日より行われています。

敬老の日.jp https://keirounohi.jp/

会えなくても感謝の気持ちを伝えられるギフト。今年の敬老の日はおじいちゃん、おばあちゃんに自宅から思いを届けてみてはいかがでしょうか。