中国、米の禁止措置に断固反対 TikTokなど巡り

©新華社

中国、米の禁止措置に断固反対 TikTokなど巡り

米カリフォルニア州カルバーシティの「TikTok」米国拠点に掲げられているロゴマーク。(8月21日撮影、ロサンゼルス=新華社配信)

 【新華社北京9月19日】中国商務部の報道官は19日、米国が通信アプリ「WeChat(ウィーチャット)」と動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の新規ダウンロードなどを禁止すると発表したことについて「関係企業の正当かつ合法的な権益を著しく損ない、正常な市場秩序を乱すものだ」と述べ、断固とした反対を表明した。

 報道官は次のように述べた。米側は証拠のない状況で、何度も国の力を使い、事実無根の理由で2社に対して包囲と抑圧を行い、企業の正常な経営活動を激しく妨害するとともに、米国の投資環境に対する国際投資家の信頼を損ない、正常な国際経済貿易の秩序を破壊した。中国は米国に対し、いじめ行為を捨て、誤ったやり方を直ちにやめ、公平で透明な国際規則と秩序を確実に守るよう促す。もし米国が強行すれば、中国は必要な措置を取り、中国企業の合法的権益を断固として守る。