美人すぎて普通に働けない30代女性の怒り「一生懸命プレゼンしても、出て来る質問は"彼氏いますか?"。馬鹿にしてんのかと」

©株式会社グローバルウェイ

画像はイメージです

世の中には自身の容姿に悩む人も多い一方で、"美人・可愛すぎて困る"という人もいる。キャリコネニュース読者の30代女性は、もはや美人であるせいで普通に働くことが困難な状況だという。

中学から校則の厳しい女子校で過ごし、就職時で「男性経験なしどころか、彼氏がいたこともありませんでした」という。

「にもかかわらず派手系の顔立ちだったせいで、いつの間にか『キャバ嬢出身』『パパ活女子』『二股当たり前の悪女』などと噂され、先輩女子にはいじめられ、それを見たおじさん社員が『かわいそうに相談乗るよ』と下心見え見えで群がるはめに」

「上司と一緒に社用車で出掛ければ、業務中なのにラブホテルに横付けされ『いいだろ?』」

よく告白をされるが、「堂々と『顔がタイプです』と言ってくる人ばかり」だという。どこへ行ってもまず顔の話をされ、「私がどれだけ努力をして資格を取ったり出世しても『美人はいいよね』で、努力は無視される」と自身の頑張りを評価されないと嘆く。

「上司と一緒に社用車で出掛ければ、業務中なのにラブホテルに横付けされ『いいだろ?』だし、出入り業者の人が荷物の受け渡しの時に携帯番号渡してくる。ほっといてほしい」

女性の被害は、もはや「可愛いからしょうがない」で収められるものではない。これでは業務にも支障が出まくりだ。ある時、女性は他社を交えてのプレゼンに出席した。

「一生懸命資料を作って頑張って発表したのに、『ここまでで何か質問ありますか?』と聞いたら『彼氏いますか?』ですよ。その場にいた男性全員薄ら笑いでバカにしてんのかと」

「信用できるのは学生時代からの女友達だけです」

女性は自身について、「オタクで服のセンスも悪く、スポーツも苦手」と説明する。しかしそれを知られると、「鬼の首を取ったかのようにイジってきたり、逆に『教えてあげるよ』と下心丸出しで近寄ってくる人ばかり」と人間不信に陥っているようだ。

「夜道で変な人に追いかけられたり、連れ去られそうになったりは数えきれません。人間不信になります。信用できるのは学生時代からの女友達だけです。それもまた『男に興味ないとかお高くとまってる』『さんざん男遊びした成れの果て』と悪く言われます」

あまりにも四面楚歌な状況だ。「私が美人なのは私のせいじゃないので、僻んだり意地悪したり、下心丸出しにする人はみんな消えてほしいです。美人は性格悪い? 私からしたらブスやオヤジのほうがよっぽど性格悪いです」と言いたくなるのも当然だろう。

※キャリコネニュースでは引き続き「美人・イケメンで困ったエピソード」「不倫したこと・されたことはありますか?」に関するアンケートを募集しています。