<新型コロナ>埼玉の死亡100人に…病院や福祉施設などで感染 70代以上多く、大半に基礎疾患

©株式会社埼玉新聞社

埼玉県庁=埼玉県さいたま市浦和区高砂

 埼玉県は19日、新型コロナウイルスが原因による県内の死亡者が100人に達したと発表した。死亡者数が100人となった都道府県は全国で5番目。

 感染症対策課によると、これまでの1カ月当たりの死者数が最多だったのは4月で37人。9月は19日に90代以上の女性1人の死亡が確認され、死者は計9人となった。病院や福祉施設などで感染して死亡したのは47人、家庭内感染では15人となっている。

 死亡者全体をみると、70代以上の死亡が多く、その大半に基礎疾患があったという。