隙間時間を活用してお金を稼ぐ! 在宅OKなサイドビジネスを一挙紹介

©株式会社マイナビ

サイドビジネスとは、近年話題になっている副業とほぼ同義で、本業とは別に収入を得るビジネスのことを意味します。

人生100年時代と言われる現代では、長期的に働いていけるように、働き方の選択肢が増えています。さらに、少子高齢化が進んでいる日本では、今後雇用形態も変化していくと言われています。そのため、雇用形態に縛られないサイドビジネスが注目されています

また、業種や業務内容にもよりますが、インターネットとパソコン、もしくはスマートフォンがあればできるサイドビジネスも多いため、在宅でも気軽にできるというメリットもあります。

そこでこの記事では、在宅でできるサイドビジネスや、その魅力などをご紹介しています。

サイドビジネスの魅力

サイドビジネスをする場合、これまでの生活リズムの中にサイドビジネスに費やす時間を自ら確保しなければいけないため、自分のスケジュール管理ができる人はサイドビジネスに向いていると言えます。

本業に費やさなければいけない時間、家族がいる場合は家族と過ごす時間などと両立させる必要があるため、スケジュール管理ができるかどうかは重要となります

サイドビジネスを始めるにあたり、まずはその魅力をきちんと理解しておきましょう。

時間を有効に使える

在宅でできるサイドビジネスは、隙間時間を活用してできます。そのため、これまでは自宅で自由に過ごしていた時間にサイドビジネスを行い、収入を生み出せるのです。

場所に制限がない

サイドビジネスは、インターネット環境と機器があれば仕事ができるもの多いです。そのため、会社勤めのように決まった場所で仕事をする必要がありません。

自己判断で作業ペースが組める

サイドビジネスは、依頼主が定める締め切りを守れば、仕事のペース配分は自分で決められます。そのため、自らスケジュールを組んで、負荷が少ないように仕事ができます。

経験やスキルに結びつく

本業とは異なる分野のサイドビジネスを始めることで、新たな分野の経験とスキルを得ることに繋がるでしょう。今後、身につけた新たな経験やスキルを、本業で活用できる可能性もあります。

おすすめのサイドビジネス

それでは、具体的におすすめのサイドビジネスをご紹介します。

データ入力

データ入力とは、依頼主から指定されたデータを入力する仕事です。特別なスキルを必要とせず、指定された作業をこなすだけのため、誰でも簡単に始めることのできるサイドビジネスです。

テープ起こし

テープ起こしとは、テープに録音されている音声を聞いて、内容を文章に書き出す仕事です。インタビューや講演会の録音を書き出すことが多く、パソコンなど入力できる機器さえあれば、いつでもできるます。

アンケートモニター

アンケートモニターは、送られてくるアンケートに答える仕事です。アンケート結果は、企業の商品開発などへのデータとして活用されます。指定されたアンケートに答えるだけなので、簡単に作業できます。

翻訳

翻訳は、指定された文章を外国語から日本語へ、もしくは日本語から外国語へ翻訳する仕事です。文章の内容によっては、専門的な知識が必要となるものもあり、そのようなものは単価が高くなる傾向にあります。

ハンドメイド

自分で制作したアクセサリーなどを販売する仕事です。近年、ハンドメイドの商品を販売できるウェブサイトやアプリが増えているため、気軽に販売を始められる環境となっています。

美容モニター

美容モニターとは、指定された化粧品や美容品を使用して、使用感などの感想を報告する仕事です。収入は、謝礼金や商品の無料提供がほとんどです。美容品に興味のある方は、楽しみながらできるビジネスでしょう。

Webライター

Webライターは、依頼主に指定された内容の記事を作成する仕事です。最近はWebメディアが増えていることで、企業に限らず個人から仕事を依頼されるケースもあります。

アフィリエイト

アフィリエイトは、自分が運営するWebサイトやブログに商品やサービスの広告を掲載し、その広告を通しての商品購入や申込みがあれば報酬を得られる仕事です。高額の案件を販売につなげるのは容易ではありませんが、適したスキルを身に付けられれば高収入を期待できます。

ポイントサイト

ポイントサイトは、サイトを通してゲーム・会員登録・買い物などのサービスを利用することでポイントを貯めて、収入を得る仕事です。貯めたポイントは、現金や電子マネーなどさまざまなものへ交換できます。

クラウドソーシング

サイトを通して多様な仕事を受注して収入を得る仕事です。仕事の種類は豊富にあり、アンケート、ライティング、翻訳、デザインなどがあります。スキルが不要な案件もあるため、気軽に仕事を探せるでしょう。

プログラマー

プログラミング技術を用いて、Webサイトやアプリの制作を行います。また、専門知識を活かして、プログラミング講座や関連記事のライティングで収入を得る方もいます。専門知識が必要となるため、高額の案件が多いです。サイドビジネスとしても高収入を期待できるでしょう。

投資

投資は資産運用のひとつで、投資した資産よりも多くの資産が戻ってくることで利益を得るものです。しかし、投資額より多くの資産が戻ってくる保証がないため、損をしてしまう恐れもあります。

サイドビジネスを実践しよう

最近では在宅でできるサイドビジネスが多くあるので、趣味や専門知識を活かして高収入を得られるサイドビジネスも見つけられるでしょう。

サイドビジネスは隙間時間を活用でき、働く場所を問わない点が魅力です。まずは楽しく続けられるようなサイドビジネスから、始めてみましょう。