U2、YouTubeの大幅なリニューアルを発表。高画質MVなど順次公開

©ユニバーサル ミュージック合同会社

Photo: Han Myung-Gu/WireImage

U2が来年まで継続して行われる自身のYouTubeチャンネルの大幅なリニューアルを発表した。今後12ヶ月の間に、未発表のライブ、舞台裏、リミックス音源に加えて、過去曲のMVのHDアップグレード(可能な限り4K画質)などで公開予定となっている。

このプロジェクトに先駆けて「Stuck In A Moment You Can’t Get Out Of」のビデオが新たにHDリマスターされて公開となった(映像はこちら)。

関連記事:U2『All That You Can’t Leave Behind』20周年盤が発売決定

グラミー賞受賞曲であるこの「Stuck In A Moment You Can’t Get Out Of」は、今年20周年を迎えるU2のスタジオアルバム『All That You Can’t Leave Behind』からの2枚目のシングル。このアルバムは批評的にも商業的にも大成功を収め、15カ国以上で1位を獲得し、7つのグラミー賞を受賞し、「Elevation」のアリーナツアーも世界中でソールドアウトとなった。

リードギタリストのジ・エッジはこうコメントを寄せている。

「U2は何年にもわたって幾人もの才能あふれる映画製作者や監督たちと仕事をし、それはいつも楽しいものでした。多くの人がそうであるように、僕もYouTubeのウサギの穴*に転げ落ちるのが大好きなんです…楽しんでいただけると嬉しいです」(*一つの動画を見て、そこから別の関連動画をみつづけてしまうこと)

Universal Music UKの会長兼CEOであるデビッド・ジョセフはこうコメントする。

「彼らの見事なライブショーから、時代を超える写真やアルバムアートワークまで、U2のビジュアル・アウトプットは常に傑出しています。彼らの映像に対する情熱は、すべてのビデオに反映されており、可能な限り最高のクオリティで彼らと一緒に働けてきたことは、大いなる喜びです。このチャンネルは、バンドの進化し続けるクリエイティブなビジョンの素晴らしいショーケースになるでしょう」

先週、バンドは10月30日に発売予定の『All That You Can’t Leave Behind』の20周年記念盤を発表した。ファンは、リマスターされたオリジナルの12曲から51曲を収録したスーパー・デラックス・ボックス・セットまで、様々なフォーマットが用意されている。

Written By Sophie Smith


U2『ALL THAT YOU CAN’T LEAVE BEHIND (20th Anniversary Edition)』
2020年10月30日発売