【椎葉土砂崩れ】発生2週間、3人見つからず

©株式会社宮崎日日新聞社

 台風10号による土砂崩れで1人が死亡、3人が行方不明となっている椎葉村では、発生から2週間を迎えた20日も懸命な捜索が続いた。地元の建設業関係者ら約25人が午前8時ごろから、土砂が流れ込んだ十根川下流などを捜索。3人の手掛かりはなく、午後5時に活動を終えた。21日は午前8時から地元消防団なども加わり捜索再開する。