【札幌芸術の森】豊かな森と芸術が堪能できます

©株式会社サンケイリビング新聞社

「Go To トラベル」のキャンペーンが拡がっているこの頃ですが、近場で気分転換のできる、お勧めしたいスポットがあります。「札幌芸術の森」です。

出典:リビング札幌Web

札幌芸術の森って・・・

出典:リビング札幌Web

文字通り、丘陵の森のなかに、芸術の森美術館、クラフト工房、工芸館、野外美術館、有島武郎旧邸などの施設などが点在しています。大正時代に建てられた旧邸は、北大の寮として使われていた時期もあったそうです。有島武郎の資料が展示されています。

出典:リビング札幌Web

園内では「観る、体験する、創る活動」ができ、一年を通してユニークなイベントや展示会が開催されています。

40ヘクタール(名古屋駅と同じ広さらしい)という広い敷地で、高低差があるので歩きやすい靴やスニーカーでお出かけするのがお勧めです。散策するだけでも日頃のストレスは吹き飛んでしまいますよ。現代美術に詳しくなくても、美術と自然を十分楽しめます。

工房や各施設を貸出し、利用者自らの制作や練習、発表の場として利用されているそうです。野外ステージ、アートホールでは芸術家育成事業が行われているようです。

自然に囲まれた美術館

美術館の企画展であるムーミン展を観てきました。

出典:リビング札幌Web

美術館は開放的で、周辺の自然に上手く溶け込んでいて、訪れるだけでも気持ちが良い建物です。9月12日~11月3日まで、ムーミン展のあいだ無休で開いています。作者トーベ・ヤンソンのさし絵やスケッチなどの原画が数多く展示されていて、2時間弱じっくりと観てきました。

出典:リビング札幌Web
出典:リビング札幌Web

ムーミンが誕生してすでに75年、実は作者は戦時中の逃避として書き始めたということでした。ムーミン誕生のいきさつも今回知りました。

出典:リビング札幌Web

木々に囲まれた開放的な野外美術館

野外美術館は山の斜面を利用して、数々の彫刻が展示されています。

出典:リビング札幌Web

天気の良い日が最適、1周50分程度のコースでちょっとした運動になりました。冬になると、入り口でかんじきをはき、雪の中を歩いて彫刻を見ることもできるようです。

ただ、開園から30年経過しているため作品の一部は風化しているようで、展示が中止されていものもありました。

下の写真は11月3日まで開催中の野外美術館、謎解き大冒険のねんどくんたち。子ども達が楽しめそうなイベントです。広い敷地だから、思う存分動けますね。

出典:リビング札幌Web

紹介の動画も用意されています。

URL:野外美術館・ねんどくんの謎解き大冒険_PV

ごちそうキッチン「畑のはる」

食事をするには、センター2階にごちそうキッチン「畑のはる」があります。レストランはビュッフェスタイル、そこでランチしてきました。

出典:リビング札幌Web

道産旬野菜メインの昔ながらの家庭料理が並んでいます。野菜の美味しさが際立っています。もちろんデザートもいろいろ選ぶことができます。下の写真は料理提供コーナー。

出典:リビング札幌Web

イベントのねんどくんの顔がたぬきおにぎりになっていました。

出典:リビング札幌Web

大きな窓からは手入れの行き届いた野外美術館の一部を眺めることができます。

出典:リビング札幌Web

自然に囲まれて素敵な食事時間を過ごすことができます。感染拡大防止対策として、常時、90分の制限時間とともに、料理提供コーナーでのマスク着用、収容人数制限などが決められています。

豆乳ソフトクリームを自分で盛ることができるのがめっちゃ楽しい!なかなか上手く巻くことができませんでしたが・・・

出典:リビング札幌Web

レストランでのお食事だけでなく、事前にお弁当の予約もできます。お店に直接ご連絡を。

出典:リビング札幌Web
出典:リビング札幌Web

豊かな森と芸術が贅沢にあります。犬の散歩をしている人がいたり、親子が池を見ていたりと、それぞれが独自の時間を過ごしていました。野外美術館や美術館の企画展は有料ですが、園内に入るのは無料ですから、天気の良い日にお弁当持参でのんびり散策するというのも一計。足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?大人も子供も十分楽しめる場所です。

札幌芸術の森 (公益財団法人札幌市芸術文化財団)

札幌市南区芸術の森2丁目75番地 TEL:011-592-5111

地下鉄南北線真駒内駅、中央バス2番 空沼線・滝野線で「芸術の森入り口」、または「芸術の森センター」下車

駐車場:約608台収容 1車両1回につき、普通車500円 大型車1,200円

*普通車回数券6枚つづり1,000円

開園時間:9:45~17:00

休園日:無休(4月29日~11月3日)、毎週月曜日(左記以外の期間、月曜日祝日の場合は翌平日)

URL:https://artpark.jp