【セリエA】C・ロナウドがシーズン初戦でゴール!ピルロ新体制のユベントスが3発快勝で上々のスタート!

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

セリエA開幕戦が20日に開催され、ユベントスと吉田麻也が所属するサンプドリアが対戦した。

【セリエA】ユベントスが新ストライカー探し ゼコ獲得失敗でジルーにシフトか

アンドレア・ピルロ新監督が就任し、セリエA10連覇を目指して船を動かしたユーベ。潤沢なスカッドに若手選手を補強して臨んだサンプドリア戦では、序盤から力の差を見せつける。13分にクリスティアーノ・ロナウドがペナルティエリア内でドリブルを仕掛けると、DFがカットしたボールに20歳デヤン・クルセフスキが反応。ゴール左隅に冷静に流し込み、チームのシーズン開幕ゴールを挙げる。

【UNL】逸材クルセフスキがまさかの先発落ち…イブラヒモビッチがスウェーデン代表監督を批判「なんというジョークだ」

サンプドリアが後半開始から吉田やファビオ・クアリアレッラなど主力選手を投入するも、王者ユーベの優位は変わらず。78分に右サイドからのCKを獲得し、ゴール前の混戦からレオナルド・ボヌッチが押し込んで追加点をゲット。88分にはアーロン・ラムジーのお膳立てからC・ロナウドがネットを揺らして勝負あり。ピルロ新体制のユーベが、3-0で上々のスタートを切った。