『スーパーマリオ 3Dコレクション』の『マリオ64』ってもしかして“カワイイ”!? クッパのキュートさは必見

©株式会社イード

『スーパーマリオ 3Dコレクション』の『マリオ64』ってもしかして“カワイイ”!? クッパのキュートさは必見【記事後半、ネタバレ注意】

歴代の3Dマリオが楽しめる『スーパーマリオ 3Dコレクション』がついに発売されました。さっそく懐かしみつつ楽しんでいる方も多いと思いますが、やはり最初は『スーパーマリオ64』から遊ぶ人が多いかも。

それにしてもこの『スーパーマリオ64』、1996年の作品だけあってちょっとグラフィックが特徴的。それをリマスターした本作は、なんだか妙にかわいいのでは? と疑惑が湧きました。

◆そもそもキャラクターがかわいい

『スーパーマリオ64』で最初に出会うのが(ジュゲムを除けば)キノピオです。本作のキノピオは目がうるうるしていて、まるで赤ちゃんのようなお顔です。最近のキノピオもかわいいですが、それとは方向性の違う幼い感じのかわいらしさですよね。

そしてクリボーもかわいい。クリボーは作品によってはなかなか凶悪な顔をしているのですが、こちらはのっぺりとしているのでかわいく見えるのかも。

敵キャラクターでいえば、フワフワさんもいいですよね。というより、名前も見た目もかわいすぎて敵という印象が薄いくらい。おまけにコースのなかにはフワフワさんのおうちもあり、どちらかといえば原住民に近いのかも。

さむいさむいマウンテンのこペンギンもキュート。こんなに小さくてかわいいのに、スター出現後に投げ捨てる人がいるらしいですよ。

地底湖のドッシーもかなりつぶらな瞳をしています。さすがにニンテンドウ64の時代なので細かい部分は表現が簡素なのですが、このぬいぐるみのような目がむしろかわいらしい。

地下で出会うウサギのミップも、いたずら好きなのは困ったけれどもかわいいやつです。

帽子を奪うワッキィ、見た目はかわいいですよね。見た目だけは……。帽子を取り返すのがなかなかたいへんで、嫌いになりそうでもあります。

◆マリオのかわいいシーンもあるぞ!

『スーパーマリオ64』のマリオは「はいはい」ができます。そう、あの赤ちゃんがやるあれです。3Dグラフィックのゲームになってしゃがみ移動がついたわけですが、それが「はいはい」なのです。

また、マリオはカメラから遠い場所に行くと顔の表示が簡略化されます。通常時と比べると雑な感じで、レゴマリオにそっくり。

風に吹き飛ばされたりすると、帽子を失ったときの姿も見られます。いまでは割と帽子なし姿をよく見かけますが、当時はレアでしたね。

◆そしてなによりクッパがかわいい

さて、『スーパーマリオ64』で最もかわいいキャラクターは誰でしょうか? 正解はクッパです。「ファイアバブルランド」に自分の絵のパズルを設置しているところも子供っぽくていいですが、何より素晴らしいのはセリフでしょう。

まず初戦では「ざんねんだったなマリオ! ここには ピーチちゃんはいませんでした。 ガハハッ!!」と、まるでイタズラ小僧のようなコメントをくれます。

2戦目では「せっかく かいぶつたちとたのしくなってるのに。スターをかえすんだ!」と、まるでマリオが悪いような言い草。しかも「たのしくやっている」がおもしろいですよね。まあ、このときのクッパは潜水艦でキノコ王国に攻め込むというかなり狡猾な手段を使っているのですが。

そして最終戦。「アララ! いつのまにきた?」と、仲間のかいぶつたちを楽しむことばかりに集中してマリオの接近にまったく気づいていませんでした。というか、クッパも「アララ!」と言うんですね。

最後のクッパにトドメを刺したあともかわいさ抜群。何を言い残すのかと思いきや「みんなで あつまって、なかよくエンディングでもみるんだな! ガハハハッ!」と、気を遣ってくれるありさま。かわいすぎるやつかよ……!

■関連記事

・スーパーマリオコレクション』のすごさを6項目で語らせてくれ!

https://www.inside-games.jp/article/2020/09/05/129440.html

・『マリオ3』は最弱の「カエルスーツ」のみでクリアできるのか!?

https://www.inside-games.jp/article/2020/09/13/129524.html

・『スーパーマリオブラザーズ』の印象的な場面12選

https://www.inside-games.jp/article/2020/09/14/129528.html

スーパーマリオブラザーズ』&『2』の説明書はおもしろすぎる!?

https://www.inside-games.jp/article/2020/09/14/129534.html

すしし