久々のにぎわい、各地に

「自粛続き疲れた」

©一般社団法人共同通信社

大勢の観光客らでにぎわう東京・浅草の仲見世通り=21日午後

 4連休の3日目となった21日、新型コロナウイルスの影響で客足が遠のいていた各地の観光地は多くの人で混雑した。地元関係者は「このにぎわいは久しぶり」と胸をなで下ろし、訪れた人たちは「自粛続きで疲れた」「たまには出掛けたい」と本音をのぞかせた。3密(密閉、密集、密接)への懸念を残しつつ、このまま人出は戻るのか。

 東京・浅草の仲見世は、浴衣姿の女性グループや子どもを肩車した親子連れらでごった返した。世界遺産・清水寺(京都市東山区)の参道も大にぎわい。大阪市の繁華街ミナミの戎橋やユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にも多くの人が訪れていた。