【週刊インサイド】『FGO』「ボックスガチャ、100箱開けるぞ」と意気込む初心者に伝えたい4つの心得─『アズレン』「大艦隊システム」も要注目

©株式会社イード

【週刊インサイド】『FGO』「ボックスガチャ、100箱開けるぞ」と意気込む初心者に伝えたい4つの心得─『アズレン』「大艦隊システム」も要注目

話題となった先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっと詰め込んだ「週刊インサイド」をお届けします。

先週読まれた記事ベスト5

先週最も注目を集めたのは、『Fate/Grand Order』で開催中のイベントに挑む初心者へ向けた、ボックスガチャの心得をまとめた特集記事でした。ゲーム中で最も美味しいイベントとして知られているボックスガチャですが、目標が高すぎるとかえってプレイ意欲が削がれてしまうケースも。初体験のプレイヤーは、こちらを参考にしながらイベントを駆け抜けましょう。この他にも、『アズールレーン』にまつわる特集なども話題となりました。

1位:

まずは10箱を目標とし、イベント終了後も見据えた行動を今から始めておきましょう。

2位:

近い将来に向けて、少しずつ準備を進めるのも吉です。

3位:

過去作のモンスターや、更なる新モンスターも登場予定です。

4位:

性能を踏まえると、かなり健闘しているように感じます。

5位:

プレイスタイルによっても、どちらがいいか変わってくるでしょう。

過去一週間の注目記事をご紹介(9/14~9/20)

『スーパーマリオブラザーズ』&『2』の説明書はおもしろすぎる!? マリオは「連続殺法」の使い手でジャンルは「ファンタスティックアドベンチャー」

クリボーは「キノコ王国を裏切った悪いキノコ」などの情報が満載です。

『あつまれ どうぶつの森』まねきねこ好きにはたまらない?バーベキュー&秘密基地ごっこ、ヤンチャな猫たちは今日も大忙し

部屋作りの参考にしてみるのも一興ですよ。

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の前に、『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズDX』をおさらいしよう!

スイッチ版はWii Uや3DSのDLCも収録しており、かなりお得です。

『FF14』もしもし…聞こえる?今すぐHUDを見直してちょうだい─画面が見やすければギミックも怖くない!生き残るためのHUD&コンフィグ設定7選

プレイの快適度も大きく変わります。

PS5発売は11月12日!通常版が49,980円、デジタルエディションは39,980円…予約は9月18日午前10時スタート!【UPDATE】

今年の年末は、PS5で新たなプレイ体験を味わう方が多いことでしょう。

今、「世界樹ガチャ」を引くのはちょっと待って!期間が短い「1周年復刻ガチャ」もめっちゃ熱いんだ【ドラクエウォーク 秋田局】

今後のガチャをどう引くか、こちらをチェックしてから考えてみてください。

『スーパーマリオ 3Dコレクション』名作の面白さは今でも現役なのか、3Dマリオの初期3作を朝イチでプレイ! 手触りや操作感に迫る

3Dマリオの原点を知るのに最適な1本です。

本当は怖い『FFCCリマスター』の世界―瘴気で人はバタバタ死ぬし、モンスターはグロい…

未プレイの方にとっては、意外な一面かもしれません。

噛み付いたらはなさない!…ってマジ?『あつまれ どうぶつの森』に登場する「スッポン」について知ろう【平坂寛の『あつ森』博物誌】

リアルな生物の写真もあるので、ご注意ください。

任天堂は、この秋も眠らせてくれない! 気になるタイトルが毎月登場─夜長のお供は「マリオ」に「ピクミン」、「ゼルダの伝説」など6作品

生き残りをかけた『スーパーマリオブラザーズ 35』など、気になる作品ばかりです。

今週発売する期待の新作パッケージソフト

【9月24日発売】

■斑鳩 IKARUGA(ニンテンドースイッチ/PS4)

■この素晴らしい世界に祝福を!~この欲望の衣装に寵愛を!~(ニンテンドースイッチ/PS4)

■ダングリード(ニンテンドースイッチ)

■いっしょにあそぼー♪コウペンちゃん(ニンテンドースイッチ)

■ワガママハイスペック(ニンテンドースイッチ)

■明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-(ニンテンドースイッチ)

■デート・ア・ライブ 蓮ディストピア(PS4)

■F1 2020 F1 Seventy Edition(PS4)

■アセットコルサ コンペティツィオーネ(PS4)

■アイカギ2(PS4)

■アイキス(PS4/PS Vita)

【9月25日発売】

■ゴルフ PGAツアー 2K21(ニンテンドースイッチ)

■マフィア コンプリート・エディション/マフィア トリロジーパック(PS4)


臥待 弦