100歳以上の高齢者数 過去最多に

©奈良テレビ放送株式会社

きょうは敬老の日です。県内で今年度中に100歳以上になる高齢者の数は過去最多を更新する見通しです。

県によりますと今年度中に新たに100歳になる高齢者の数は512人と前の年度より130人増加する見込みです。

そして県内で今年度中に100歳以上になる高齢者の数は男性が140人、女性が1096人のあわせて1236人で過去最多を更新する見通しです。

このうち、県内の最高齢の男性は奈良市在住の110歳で、今年度、国内最高齢の男性になりました。

また県内の最高齢の女性は113歳だということです。

去年10月1日現在の奈良県の推計人口では65歳以上の高齢者がおよそ41万3000人で総人口の31パーセント余りを占めています。これは前の年度より0・87ポイント増加しており、高齢化が進む現状が浮き彫りとなっています。