缶ビール市場参入 二軒茶屋餅角屋本店 年内にも設備導入来年2月の販売目指す

©株式会社中部経済新聞社

缶ビールへの充填設備を導入する

 クラフトビール「伊勢角屋麦酒(ビール)」などを製造販売する二軒茶屋餅角屋本店(本社伊勢市神久6の8の25、鈴木成宗社長、電話0596.63.6515)は、缶ビール市場に参入する。年内に缶の充填(じゅうてん)設備を導入し、来年2月ごろの発売を目指す。持ち運びが容易で、光による品質劣化も抑えられる缶ビールにより、新たな顧客層を獲得する狙い。
(伊勢・川原和起)