新千歳空港はUターンの乗客で混雑 4連休最終日

©HTB北海道テレビ放送株式会社

連休最終日の22日、新千歳空港は東京や大阪などに戻る観光客らで混雑しています。新型コロナが流行してから最も高い予約率になっています。

新千歳空港の出発ロビーは朝から家族連れなどで混雑していて手荷物カウンターには長い列ができています。全日空によりますと、きょうの新千歳からの出発便の予約率は96.2%で新型コロナの流行以降最も高いということです。特に東京や関西行きの便は終日ほぼ満席となっています。東京からの女の子:「馬に乗った。優しい目でした」。神奈川から家族:「久しぶりの旅行だったので子供たちも楽しんでいた」航空各社によりますと、22日が出発便のピークですが、混雑は23日ごろまで続く見通しです。

(c)HTB