オリエント、華やかなダイバーデザインの機械式時計

©株式会社マイナビ

エプソンが手がける時計ブランド「オリエント」から、スポーツコレクションのダイバーズデザインに新作が登場した。現行モデルの基本デザインを継続しつつ、文字板や回転ベゼルに新しいカラーを採用した華やかな新モデルだ(以下の価格は税別)。

ブラック文字板の「RN-AA0912B」(34,000円)は、ブルー×レッドのバイカラーベゼルが印象的。ブルー文字板の「RN-AA0916L」(32,000円)はブルー×オレンジのバイカラーベゼルだ。ほか、グリーンのダイヤル&ベゼル「RN-AA0914E」(34,000円)、レッドダイヤル&ブラックベゼル「RN-AA0915R」(34,000円)をラインナップする。なお、これらの4モデルは、ISO規格に準拠したダイバーズウォッチではない点に注意。

共通の仕様として、ケース素材はステンレススチール、ケースサイズは縦50×横44×熱さ12.9mm、風防は無機ガラス、バンド素材はステンレススチール(RN-AA0916Lのみシリコンバンド)、防水性能は20気圧。裏ぶたにはドルフィンのアイコンを刻印している。ムーブメントは自社製の自動巻き機械式「キャリバーF6922」、パワーリザーブは40時間以上。