ボートレース、磯部がG1初制覇

ヤングダービー

©一般社団法人共同通信社

優勝し、笑顔でポーズをとる磯部誠=ボートレースびわこ

 ボートレースの第7回ヤングダービー(プレミアムG1)最終日は22日、大津市のボートレースびわこで6選手による優勝戦(1800メートル・3周)が行われ、磯部誠(愛知)が1分48秒3で優勝した。G1初制覇で賞金1100万円を獲得。

 2コースの磯部は1周1マークで冷静に立ち回って差し抜け、そのまま振り切った。2着は3コースの木下翔太(大阪)。1コースの上田龍星(大阪)は3着。

 払戻金は2連単が(2)―(3)で3090円、3連単は(2)―(3)―(1)で5850円。