「いろはに千鳥」初のオンラインイベント直後の千鳥を直撃!

©株式会社東京ニュース通信社

「いろはに千鳥」(テレ玉)を愛する“いろはにちどらー”(番組ファンの総称)の祭典「いろはに千鳥ファンクラブ」が、初のオンラインイベントとして実施。千鳥(大悟、ノブ)とゲストの芸人たちが、「カーン」の音の前に希望を唱えながら登場してポーズを決めるという大爆笑の幕開けに。視聴者の“もう1度見たい名場面”を振り返るコーナーは20位からの発表で、ゲストたちから「終わらない」とツッコまれると、「『時間がなかったです』が一番おもろいやん」(大悟)、「盛り上がってる感じもするし」(ノブ)と余裕の千鳥。そんなその場のノリやアドリブトークで、「いろはに裁判」でも思わぬ展開に! 佐藤健らからのメッセージVTRも公開されるなど、盛りだくさんの内容に笑いっぱなしのイベントだった。この模様は、特別番組「いろはに千鳥ファンクラブオンライン」として、テレ玉で10月4日(午後7:00)に放送される。

TVガイドは、イベント直後の千鳥の直撃取材を敢行した。

「ゆるい企画が意外と面白いのもこの番組ならではだよね」(大悟)

ノブ 「初めてのオンラインイベントだったので手探りと感覚でやるしかなかったけど、自然にできて楽しかったな~!」

大悟 「ホント、今日のゲストは良かったと思う」

ノブ 「お客さんの反応が分からないから不安な部分もあるけどな。俺はゲストの天津・木村(卓寛)くんやトータルテンボス・大村(朋宏)さんのノリが大好きで面白かったけど、オンラインのパソコンの前で1人も笑ってない可能性が…(笑)」

大悟 「木村は楽屋でいつも面白いからな。今回はお客さんがいないから、日頃の木村だった」

ノブ 「ホント、テレビの収録をそのまま見てもらった感じ。チケットの値段に内容が見合ってないと感じた人は、番組のファン代表として出てくれたVTRゲストの佐藤健くんにお金を払ったと思ってください(笑)」

大悟 「以前のイベントに続いて(健が)VTRゲストで出てくれること、知ってた?」

ノブ 「いや、普通に連絡を取っていたのに全く言ってなかったからビックリした! いつか事務所さんから莫大なギャラを請求されそうで怖いけど(笑)。そういうことも含めて“この番組は普通と違うな”と思ったのが、僕が大の方を漏らした時、それをカットせずに使ったこと! すごいよね? テレ玉(テレビ埼玉)さんの懐の深さ! そこで、“これはもういい番組だなぁ”と(笑)」

「8本目が面白いっていう謎の現象もあるし(笑)」(ノブ)

大悟 「ハハハ! 多いと1日8本とか撮るから、何をやったか覚えてないけど、よく考えたら何もやってなくて…(笑)。お米屋さんで塩むすびを食べて、どっちの米が高いか当てるとか、それぐらいのゆるい企画が意外と面白いのも、この番組ならではだよね」

ノブ 「元気がある時の2、3本目より、グダグダになってゾンビみたいな顔をしている8本目が面白いっていう、謎の現象もあるし(笑)。感覚的には、テレビじゃなくてずっとYouTubeをやっているような感覚。だから、われわれはテレ玉さんから怒られないギリギリのラインで、楽をしながら続けているだけです(笑)」

大悟 「その力の抜け加減がいいと思ってもらえるのであれば、この先もどんどん気の抜けていく千鳥を見られるはず!」

ノブ 「われわれは気楽にやっていますので、番組もDVDもぜひ見てほしいです!」

【プロフィール】

千鳥(ちどり)
大悟(だいご)/1980年3月25日岡山県生まれ。おひつじ座。B型。
ノブ/1979年12月30日岡山県生まれ。やぎ座。A型。
2000年に結成。大悟がボケ、ノブがツッコミを担当。「テレビ千鳥」(テレビ朝日ほか)、「クイズ!THE違和感」(TBS系)、「そろそろにちようチャップリン」(テレビ東京系)、「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系)などにも出演中。

【番組情報】

「いろはに千鳥」
テレビ埼玉ほか
火曜 午後11:00~11:30
※地域により放送日時が異なります

千鳥が街をぶらぶら歩きながら絶品グルメを食べ、当意即妙に「いろはカルタ」を完成させていく街ブラトークバラエティー。千鳥にとっては関東初の冠番組だが、低予算のため4本撮りは当たり前で、「しんどい!」と言いながらも、驚異の8本撮りを実現させる2人の本能とセンス、そして愚痴の多さも見どころ。


【DVD情報】

「いろはに千鳥」(く)(や)(ま)巻
9月23日 3巻同時発売
¥3,600(税抜)+税

取材・文/久保谷裕美 撮影/蓮尾美智子