<あのころ>「ダイエー」1号店

主婦の店、大阪にオープン

©一般社団法人共同通信社

1957(昭和32)年9月23日、「主婦の店ダイエー」1号店が大阪市旭区の京阪電鉄千林駅前にオープン。大量仕入れによる安売りを武器に化粧品や日用雑貨などが狭い売り場に並べられた。72年に小売業トップに立ったスーパーは流通革命をもたらしたものの90年代後半から業績が悪化、現在はイオン傘下に入っている。