世界各地の最新“食レポ”を無料公開 10月30日まで、会員制サイト「ワールドトピックス」

©株式会社共同通信社

世界の食に関する情報を配信しているネクストアイ(東京都港区)運営の会員制サイト「ワールドトピックス」は10月30日までの期間限定で、一部の記事を無料で公開している。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、出張など海外への渡航が抑制されていることから、海外の食に関する最新情報が必要なビジネスマンなどの需要を念頭に、現地で取材した情報を無料で公開することを決めた。

2015年開設のワールドトピックスは、世界132カ国210都市に住む450人の「日本人リサーチャー」が現地で集めた、食に関する最新情報を記事と動画で有料配信している。海外食品市場を注視している食品・飲料・菓子メーカーなどが現地情報収集のために利用している。「世界各国の生活者視点の情報が良い」(大手食品卸売業ソリューション事業部の男性)など現地ならではの視点を踏まえた情報が好評だという。

無料公開の記事閲覧希望者は、無料キャンペーンサイト(https://www.next-eye.jp/PR/)から申し込むことが必要だ。

会員制サイトのワールドトピックスは;https://www.next-eye.jp/trial/