テニス=ハンブルクOP、錦織と西岡が1回戦敗退

©ロイター

[22日 ロイター] - 男子テニスのハンブルク・オープンは22日、ドイツのハンブルクでシングルス1回戦を行い、錦織圭はクリスチャン・ガリン(チリ)にストレート負けを喫した。

錦織は第1セットを0─6で落とすと、第2セットも3─6で取られた。ファーストサーブの成功率は78%だったが、同ポイント獲得率は48%と低かった。

西岡良仁はドミニク・ケプファー(ドイツ)に6─7、6─4、1─6で競り負けた。

また、全米オープンベスト4で第1シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)はウーゴ・アンベール(フランス)にストレート負け。第3シードのガエル・モンフィス(フランス)も1回戦で姿を消した。